logo

忘れ物防止用ミラー  南海電鉄「特急ラピート」全車両に初採用!

コミー株式会社 2015年08月26日 08時55分
From 共同通信PRワイヤー

2015.08.25

コミー株式会社

コミーの忘れ物防止用ミラー
南海電鉄「特急ラピート」全車両に初採用!

コミー株式会社(埼玉県川口市 代表取締役 小宮山栄 TEL 048-250-5311)の忘れ物防止用「FFミラー」が、南海電気鉄道株式会社の運行する「特急ラピート」36全車両の手荷物入れに採用された。

 「FFミラー」はフラットなのに視野が広い世界初の不思議なミラー。防犯・安全・サービス・効率アップに使われている。
 乗客はこのFFミラーで「忘れ物がないかをひと目で確認」することが可能となる。また忘れ物の減少により、鉄道会社は忘れ物に対応する時間やコスト面の効果も期待している。

 忘れ物防止用ミラーは、航空機ではボーイングやエアバスの新型機には標準装備されることが多くなり、今では世界で80エアライン以上に採用され、出荷枚数も25万台を突破。2015年現在、設置後の商品クレームはゼロを更新中である。
 今後、世界の鉄道車両にも展開していく予定である。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。