logo

ピジョン 仕事と子育ての両立支援「にっこり授乳・さく乳室」を本社内にオープン

ピジョン株式会社 2015年08月25日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年8月25日

ピジョン株式会社

~仕事と子育てを両立しやすい職場環境づくりを推進する~
社員はもちろん、近隣の会社で働くママ社員の母乳育児をサポートする
「ピジョン にっこり授乳・さく乳室 Lactation Lounge」を
本社内にオープン

 ピジョン株式会社(本社:東京、社長:山下 茂)は、子育て中の女性社員が働きやすい環境整備の1つとして、社員はもちろん、近隣の会社にお勤めのママ社員、さらには一般のママや赤ちゃんが当社の近隣に外出された際にお使いいただける授乳・さく乳室を中央区日本橋にある本社1階に設置いたします。

 現在、日本では子育てをしながら、もっと女性が社会で活躍できるよう、様々な施策が実施・検討されていますが、育児をするママが仕事に復帰するためには、業務中にさく乳ができることは重要です。海外では、行政等が公共施設や企業内で授乳・さく乳室を設置する動きが進んでおり、中でもアメリカは「The Affordable Care Act」において、「企業はさく乳のための『時間』と『場所(トイレではない適切な場所)』を提供すること」が法令化されています。*参考資料1ピジョンでも、いち早く授乳・さく乳室の設立を支援するプロジェクトを世界各国で展開し、2015年7月現在1,700件を超える授乳・さく乳室を病院や公共施設、企業や商業施設等で設立してまいりました。*参考資料2

 日本では、仕事と子育てを両立するための職場環境の整備が遅れている現状があります。一方で、当社サイトのピジョンインフォで実施した授乳に関する調査によると、72%の母親・妊婦が「職場に衛生的な授乳・さく乳室があったら、利用したい」と回答をしております。*参考資料3 この現状を踏まえ、今回は働くママをサポートする授乳・さく乳室を本社に設置いたします。また当社グループにおいては、女性社員(正社員・契約社員)が50名以上在籍するすべての拠点で、授乳・さく乳室の設置を順次進めてまいります。*参考資料4

 ピジョンは、女性がいきいきと働く社会づくりには、女性の多様な子育てに対応したきめ細やかな制度や設備を整えていくことと、その多様な働き方に対する周囲の理解が必要であると考えます。これからもピジョンは、商品の提供だけでなく、子育て中の女性の職場復帰を応援するための支援を世界各国で取り組むと共に、働くママを取り巻く現状を明らかにし社会に情報を発信してまいります。


※参考資料1~4は添付のニュースリリース(PDF)をご参照ください。
リンク

<にっこり授乳・さく乳室概要>
「にっこり授乳・さく乳室」は、利用されるママや赤ちゃんが笑顔になれる空間を目指しました。清潔で安心して授乳・さく乳ができることはもちろん、利用されるママ同士の新しい交流が生まれるようなこだわりのデザインと設計で、カラダだけでなくココロもリフレッシュすることができます。なお、現在、この「にっこり授乳・さく乳室」は東京都赤ちゃんふらっと事業の開始届を提出しています。
場所       : 東京都中央区日本橋久松町4番4号 ピジョンビル1階
オープン     : 2015年8月25日(火)
利用可能時間:9:00‐17:00(土日祝日・弊社夏季・冬季休業を除く)
設備    :授乳・さく乳室(個室あり)/ オムツ替えスペース/ 給湯設備
                    ※母乳パッドやおしりナップ(R)は用意をしております。さく乳器の貸し出しも行っております。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事