logo

「論理的推論入門」アプリとeラーニングで新発売(シュビキ)

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)のニュースリリース

報道関係者各位
プレスリリース

2015年8月25日
株式会社シュビキ
===================================
   「論理的推論入門」アプリとeラーニングで新発売
===================================

【「論理的推論入門(多言語対応)」アプリとeラーニングで新発売】
                                 2015.8.25

株式会社シュビキ(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:首尾木義人)は、8月25日
「論理的推論入門(7言語対応)」を、eラーニングおよびビジネススキルアプリ
「BISCUE App」向けに発売致します。

論理的に考え、話すことは、ビジネスパーソンに求められる最も基本的なスキルの
一つです。

とはいえ、高コンテクストで曖昧な表現の多い日本語を母国語とする日本人は、
ロジカルな話し方を苦手とするケースが多く、グローバル業務でのハンディとなる
ことも珍しくありません。

本作は、論理的な考え方・話し方を手軽に身につけられるよう開発されたコースで
推論の基本、合理的な結論を導き出すコツをまとめたものです。

スキルアップアプリ「BISCUE App」のIn-App(アプリ内課金)コース、および、定額制
ライブラリ型 eラーニング「BISCUE LS」の対象コースとして利用できるようになっており、
PCやタブレット、スマートフォンで受講することができます。


■コンテンツ

【タイトル】
「論理的推論入門」

【目次】
1.推論の基本
2.演繹的推論
3.帰納的推論
4.日常での推論
※音声付き

【対応言語】
・日本語、英語、スペイン語、中南米スペイン語、フランス語、ポルトガル語、中国語


■提供形態

【eラーニング】
・対応デバイス:PC、タブレット、スマートフォン

【アプリ】
・アプリ名:BISCUE(商品名:BISCUE App)
 ※各コースは、上記アプリのIn-Appで提供
・対応端末:
- iPhone、iPod touch、iPad互換
- Android 互換
- 今後、他プラットフォームにも対応予定



詳しくは、以下のサイトをご覧ください。
> BISCUE eラーニング
リンク
> BISCUE App
リンク

【株式会社シュビキの会社概要】
多言語ビジネススキル教材の企画・製作、及びクラウド提供を事業ドメインに、
「BISCUE App」「BISCUE eラーニング」「BISCUE ビジネスDVD」として、
1,000タイトル超を発売、配信中。
全て自社開発の教材、システムをベースに、様々な人材開発ソリューションと
現場でのパフォーマンスサポートを提供している。


iPhone, iPad and iPod touch are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S.
and other countries. App Store is a service mark of Apple Inc.
Android is a trademark of Google Inc. Google Play is a trademark of Google Inc.



この件についてのお問い合わせは、下記までお願い致します。

株式会社シュビキ
専務取締役 吉田 晴美
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1・2F
リンク (eラーニング)
リンク (App)
リンク (DVD)
E-mail: info (@) shubiki.co.jp
tel. 03-3208-4276
fax. 03-3208-4288



以上

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■会社概要
名称: 株式会社シュビキ
所在地: 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-10-1宮下ビル1・2F
代表者: 代表取締役社長 首尾木義人
URL: リンク
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
■本件に関するお問い合わせ先
担当 : 専務取締役 吉田 晴美
電話番号 : 03-3208-4276
E-mail : info@shubiki.co.jp
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。