logo

商品付帯サービスを導入

オリックス生命保険株式会社 2015年08月24日 15時30分
From Digital PR Platform


オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡一則、以下「オリックス生命」)は、2015 年10 月1 日より、オリックス生命が取り扱う保険商品にご加入いただいているお客さまを対象に、付帯サービスの提供を開始しますのでお知らせします。

商品に付帯するサービスは、ティーペック株式会社(本社:東京都千代田区、社長:砂原健市)が提供する「24 時間電話健康相談サービス」「セカンドオピニオンサービス」「優秀糖尿病臨床医ネットワークサービス」の3 つです。このうち、セカンドオピニオンサービスは、医学界の各専門分野を代表する医師ネットワークが構築されていることや、セカンドオピニオンを提供する医師とお客さま間の日程を調整し予約を取ること、無料でセカンドオピニオンを受けられることなどに特長があり、これまでに15 万件を超える相談実績を有しています。

オリックス生命は、すべてのお客さまに対して医療保険による経済的な安心をご提供することに加えて、「病気そのものに対する不安」、「治療に対する不安」を取り除く精神的な安心もご提供したいと考え、本付帯サービスを導入することとしました。

オリックス生命は、今後もお客さまに寄り添い、お客さまにとって親しみやすい会社であることを目指してまいります。
                                                                         以上
▼詳細は、こちらをご覧ください▼
リリースURL リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。