logo

卓球スクール 「TACTIVE(タクティブ)町田店」  9月13日 (日) 新規オープン!

株式会社タクティブ 2015年08月24日 14時30分
From Digital PR Platform


卓球スクールを展開する株式会社タクティブ(本部:東京都港区、代表取締役 中村国善)は、昨年9月にオープンした「TACTIVE自由が丘店」に続く2号店として、 2015 年 9月13日(日)「TACTIVE町田店」をオープン致します。 

近年、日本人卓球選手が世界規模の大会で活躍し、メディアでの露出が増加していることなどから、卓球の競技人口が増えています※1。特に、怪我の少ないスポーツということからシニア層や女性で新たに卓球をはじめる方が多くいらっしゃいます。(※1 公益財団法人 日本卓球協会 加盟団体登録一覧表)

「TACTIVE」では、そのような背景から、更衣室やシャワールームの設備を充実させ、女性のお客様にも喜んでご利用いただけるような環境を整えています。また、一面ガラス張りのエントランスからは自然光が入るため明るく、おしゃれな施設空間で、卓球を楽しんでいただけます。充実したコーチ陣によるプライベートレッスンやグループレッスン、ジュニア卓球教室、卓球台のお貸だしなど、様々なプログラムをご用意しています。

なお、オープン当日の9月13日(日)には、「TACTIVE」シンボルキャラクターの松平健太選手が参加するイベントを開催いたします。(要予約・先着順、定員になり次第受付終了)

「TACTIVE町田店」のオープンを通じて「TACTIVE」のネットワークを一層拡充し、競技人口に比例して充実した卓球環境を提供して参ります。今後は、都心部から郊外にいたるまで新規出店を積極的に行い、2018年までに全国20店舗の出店を目指します。


≪「TACTIVE(タクティブ)町田店」 店舗概要≫
【住 所 】東京都町田市森野1-14-10 しぶやビル1F
【アクセス】小田急線・JR横浜線 町田駅より徒歩3分
【電話番号】042-724-2888
【営業時間】月~金 9:00~22:00 / 土日祝 9:00~19:00
【オープン日】2015年9月13日(日)
【設 備 】卓球台:最大8台(予約に伴ったレイアウトによって変更あり)

※8/22 (土)~9/12(土)はプレオープン期間として特別価格でご利用いただけます。
・プライベートレッスン60分3,240円(税込)、台貸し30分540円(税込)/台 ※通常料金の半額


■9月13日(日)オープン日 スペシャルイベント概要
<松平健太選手 スペシャル交流会>
【日時】2015年9月13日(日) 第一部 10:30~12:00 第二部 13:30~15:00
【定員】各50名(先着順となります) 申込み方法:TACTIVE HPより(リンク
【内容】
・スペシャルマッチ
・松平選手とラリー
・記念撮影 
・オリジナルグッズ販売
・抽選会
・サイン会


≪タクティブについて≫
卓球でアクティブに、卓球で健康になって欲しいという願いを込めてTACTIVEという名称に。

■事業内容
300種類を超えるレッスンメニューの中から、一人ひとりの目標やレベルに合わせたマイプログラムを提案。
充実したコーチ陣による、レッスンプログラムを受けることができます。

【レッスンプログラム】
・プライベートレッスン
 コーチとマンツーマンのレッスン。初回は30分前にお越しいただきスキル解析を行います。
 お客様にあった練習プログラムを作成し、理想の卓球スタイルを実現します。
・定員制グループレッスン
 コーチ1名とお客様最大3名によるグループレッスンです。
 お客様同士での打球機会と、コーチとのレッスンを同時に実現するメニューです。
・トレーニングパートナー
 お客様のご希望に合わせコーチが練習相手を務めます。30分で普段の倍の練習が体感できるメニューです。
・ジュニア卓球教室
 月4回のグループレッスン(90分)を実施しています。

【台貸し】
様々なお客様が気軽に楽しめるよう、卓球台のお貸だしも行っています。

【TACTIVE シンボルキャラクター】
松平健太
所属:JTB
戦型:右シェークドライブ攻撃型

2006年世界ジュニア選手権男子シングルスで優勝。 2007年の世界選手権ザグレブ大会に出場するなど、世界の舞台で活躍。
2012年ITTFポーランドオープン男子ダブルスでは王皓・周雨の中国ペアを破り優勝(丹羽孝希ペア)を飾った。

■企業概要
株式会社タクティブ (東京都港区赤坂1丁目9番13号)
設立:2014年7月
代表者:中村国善
親会社:株式会社スヴェンソン





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。