logo

【Cloretsスッキリ総研】アクションパズルゲームのように自分に届いたメールをスッキリ処理!痛快!ストレス解消Webアプリ「Sukkiri Mail」

Clorets スッキリ総研 2015年08月24日 10時00分
From PR TIMES

メール処理スッキリ学 ~溜まったメールを爆速処理!ストレス解消アプリの開発~

Clorets スッキリ総研 「スッキリ学会研究報告会議」
メール処理スッキリ学
~溜まったメールを爆速処理!ストレス解消アプリの開発~
アクションパズルゲームのように自分に届いたメールをスッキリ処理!
痛快!ストレス解消Webアプリ「Sukkiri Mail」
2015年8月24日(月)公開
リンク




モンデリーズ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区/代表取締役社長:リアン・カッツ)は、クロレッツの発売30周年を記念して、日本国民の「スッキリ」について調査・研究し発表する総合研究機関「Clorets スッキリ総研」を2015年3月12日(木)に設立しました。
また「Clorets スッキリ総研」サイト内のコンテンツの一つである「スッキリ学会研究報告会議」(生活に潜むあらゆる「スッキリ」について、様々な角度から研究に取り組む各専門家がその研究成果を公開発表するコンテンツ)において2015年8月24日(月)に「メール処理スッキリ学~溜まったメールを爆速処理!ストレス解消アプリの開発~」を発表します。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

現代のオフィスワーカーの多くは、日々膨大なメールの処理に追われ、ストレスフルな生活を送っています。本報告書では、「溜まったメールを爆速で処理し、受信ボックスを0件にしてスッキリさせることで、ストレスを解消できるのではないか」という仮説をたて、面白法人カヤックのアートディレクターである佐藤ねじ教授の協力のもと、爆速でメールが処理できるストレス解消Webアプリ「Sukkiri Mail」を開発しました。

このアプリにGmailアカウントでログインすると、自動的に実際の受信ボックス内のメールが読み込まれ、キーボードを押すごとにメールが処理されていき、連打するとメールを爆速で処理できる疑似体験が可能です。クライアントや上司などからの大事なメールも画面上で割れたり、吹っ飛んだりと、まるでアクションパズルゲームのような動きで処理されていきます。1度体験すると、癖になるストレス解消アプリです。
[画像3: リンク ]



■佐藤ねじ教授プロフィール
[画像4: リンク ]

1982年生まれ。面白法人カヤックのアートディレクター。
「空いてる土俵」を探すというスタイルで、WEBやアプリ、デバイスの隙間表現を探求。
代表作に「貞子3D2 スマ4D」「みらいのこくばんプロジェクト」「しゃべる名刺」「すごいWEB」など。


■「メール処理スッキリ学」概要
URL: リンク
公開日:8月24日(月)
現代のオフィスワーカーの多くは、日々膨大なメールの処理に追われ、ストレスフルな生活を送っています。「溜まったメールを爆速で処理し、受信ボックスを0件にしてスッキリさせることで、ストレスを解消できるのではないか」という仮説のもと、キーボードを連打するとメールが割れたり、吹っ飛んだりしながら爆速でメールが処理できるストレス解消Webアプリ「Sukkiri Mail」を開発し、スッキリできるかを検証します。


■「Clorets スッキリ総研」概要
URL: リンク
スッキリ総研所長: クロレッツイメージキャラクター 玉木宏さん
[画像5: リンク ]

息さわやかガム「クロレッツ」は、日本発売30周年を記念して、あらゆる「スッキリ」について調査・研究し、発表する総合研究機関「Cloretsスッキリ総研」を立ち上げました。『日本にはスッキリが必要だ』をスローガンに、「スッキリ」について遊び心溢れる様々な切り口で追及し、日本のみなさんが「スッキリ」した生活を送れるよう、「スッキリ」にまつわる研究結果の報告や提案を行っていくことを目的としています。「Cloretsスッキリ総研」は「スッキリ」にまつわるテーマを中心とした3つの柱【スッキリ国民調査】【諸説スッキリ一本化計画】【スッキリ学会研究報告会議】から構成されています。


≪製品に関する一般消費者からのお問い合わせ先≫
モンデリーズ・ジャパン株式会社 TEL:0120-199561(通話料無料)
クロレッツ ホームページ:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。