logo

なんとかしなきゃ!プロジェクト 新メンバー・広瀬アリスさんがフィリピン視察を街頭報告

なんとかしなきゃ!プロジェクト実行委員会 2015年08月20日 18時45分
From 共同通信PRワイヤー

2015年8月20日

「なんとかしなきゃ!プロジェクト」実行委員会

なんとかしなきゃ!プロジェクト
新メンバー・広瀬アリスさんがフィリピン視察を街頭報告
8月30日放送予定のBS番組裏話も披露

 「なんとかしなきゃ!プロジェクト」は、一人でも多くの方が国際協力の重要性を感じ、それぞれの立場でできる国際協力に関与する、そんなきっかけとなる事を目指しています。
 このたび、女優として活躍している広瀬アリスさんと広瀬すずさんの姉妹お二人が、「なんとかしなきゃ!プロジェクト」の趣旨に賛同して127・128人目のメンバーとして新たに加入し、姉の広瀬アリスさんが、最初の仕事としてフィリピンを視察し、現地でフェアトレードの取り組みを支援しているNGOや、青年海外協力隊の隊員と交流しました。
 そして昨日(8月19日)、姉・アリスさんによるフィリピン視察の帰国報告会が東京都港区のラピロス六本木で開かれ、通りを歩いていた230人を超える人が足をとめるなど、会場周辺はにぎわいをみせていました。
 フィリピン視察の詳細は、妹・すずさんへの誕生日プレゼント探しを題材に制作されたBS番組「広瀬アリス×広瀬すず エシカルの贈りもの ~ハピネスをつくるデザイン~」にて放映されます(BS日テレ、8月30日午前11時30分から放送予定)。

 報告会では、フェアトレードを通じて生産されている「エシカルファッション」を身に着けた広瀬アリスさんが、初めて訪れたフィリピンにおける人々の生活の様子や、フェアトレードの拡大に取り組むNGOなどの活動について報告し、視察の中で妹・すずさんへの誕生日プレゼントを探したことを題材に制作されたBS番組のロケの裏話を、写真や映像を交えながら披露しました。広瀬さんは当時の様子を思い出しながら、「現地の子どもたちとバスケットボールでゲームをして仲良くなりました。すごく笑顔が素敵でパワーをもらいました」などと楽しそうに話していました。

※エシカル(ethical)とは
英語で「倫理的」「道徳上」という意味。環境への配慮だけでなく、その商品の安全で安心な素材の選択や製造プロセス、途上国における待遇や対価の面で差別のない労働など、社会的な課題解決を視野に入れた取り組み。

 また、エシカル協会代表の末吉里花氏による「エシカル講座」が開かれ、広瀬さんとともに、「エシカル」の意義を考えました。
 末吉さんはエシカルが推奨される社会背景について、過去の不公正な貿易、児童労働の問題、グローバル化といった要因を挙げながら、エシカルファッションなどを入口に、一人ひとりがフェアトレードやエシカルな消費を考え、声を上げていくことの意義を訴えました。

 エシカルファッションについて、広瀬アリスさんが「私には買うだけしかできないと思ったときもあったけれど、若者を通じて、エシカルファッションが広まればいいなと思います」と述べたのに対して、末吉さんが「(エシカルファッションを)買うだけでも立派なこと。今日、広瀬さんがエシカルファッションを身に着けたということも、エシカルが広まる大きな一歩かもしれない」と、応じる場面もみられました。

 なお会場では、フィリピンなどで活動する2つのNGOが、フェアトレードで生産された手編みのぬいぐるみやブックカバーなどの雑貨を販売するブースを出展しました。
 六本木の会場付近を通った多くの人が、手の込んだフェアトレード産品を実際に手に取って確かめていて、製品の裏にあるストーリーに関心をもち、手づくりの温もりを感じている様子でした。


【広瀬アリスさん・広瀬すずさんプロフィール】
広瀬アリス
女優、モデル。
1994年12月11日静岡県生まれ。
代表作品は2014年TBS『ルーズヴェルト・ ゲーム』、映画『銀の匙Silver Spoon』など。
2016年公開予定の「星龍の海 探偵ミタライの事件簿」ではヒロイン役として出演予定。


広瀬すず
女優、モデル。
1998年6月19日静岡県生まれ。
雑誌「Seventeen」(集英社)の専属 モデル。
2015年、出演作『海街diary』が第68回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門にエントリーされる。


※「なんとかしなきゃ!プロジェクト」について
2010年7月に活動を開始して以来、プロジェクトに賛同いただいているメンバー団体は266団体、著名人・有識者メンバーは128名となり、またフォロワー数はフェイスブックが30,283人、ツイッターが4,596人、メールマガジン登録者は6,882人に上っています(2015年8月20日現在)。
ウェブサイト: リンク
Facebookページ:リンク


【イベント概要】
■日 時:2015年8月19日(水)午後0:10~午後1:00
■場 所:ラピロス六本木
■登壇者:なんプロメンバー 広瀬アリスさん
     エシカル協会代表 末吉里花氏
     なんとかしなきゃ!プロジェクト 総合プロデューサー 福井崇人氏
■内 容:・フィリピン視察報告
     ・エシカル講座
     ・トークセッション
     ・フォトセッション
※午前11:00~午後2:00までの間、フェアトレードの雑貨を販売
※出展団体:特定非営利活動法人ソルト・パヤタス(アトリエ・リカ)、認定NPO法人アイキャン
■閲覧者:約230人


【BS番組について】
■番組名:広瀬アリス×広瀬すず エシカルの贈りもの ~ハピネスをつくるデザイン~
■概要: 初めてフィリピンを訪れた広瀬アリスさん(モデル・女優)が、妹・すずさんへの世界でひとつだけの誕生日プレゼントを探す旅に出るドキュメンタリー。初めて見る途上国の現場。日本とは全く違う生活。貧しさに立ち向かい、 力強く生きる女性たちの姿を通して、フェアトレードとは何かを広瀬アリスさんが学んでいきます。
つくる人も買う人もハッピーになれること。それをかなえるデザインのチカラ。彼女が見つけた“贈りもの”とは……?倉木麻衣さんの「Reach for the sky」をテーマ曲にお届けします。
■放送日時:8月30日(日)午前11:30~午後0:00
■放送局:BS日テレ
■ナビゲーター:広瀬アリス、広瀬すず
■取材協力:チチカカ、アイキャン(ICAN-International Children's Action Network)、
      SPNP(パヤタスの生計向上のためにがんばる母親達/アイキャン パートナー団体)、
     (特活)ソルト・パヤタス、Atelier Likha(アトリエ リカ)(ソルト・パヤタス パートナー団体)、FABLAB BOHOL
■番組紹介映像:30秒Ver. リンク
        180秒Ver. リンク
■番組紹介ウェブサイト: リンク
■なんとかしなきゃ!プロジェクトHP:リンク   
■広瀬アリスさんのフィリピン訪問レポート(なんとかしなきゃ!プロジェクトHP内):
リンク 
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事