logo

Beaconでイベント会場の同士を繋ぐ『mate』に新機能追加!イベント来場者のみが利用できる『LIVEチャット』リリース

株式会社UXF 2015年08月20日 10時37分
From PR TIMES

8/21より開催の新宿クリエイターズ・フェスタ2015で体験しよう!

イベント主催者と参加者を瞬時に繋ぐコミュニティ生成アプリ『mate』を運営する株式会社UXF(本社:東京都渋谷区、代表取締役:関田 英雄、以下 当社)は、2015年8月19日(水)20時より、Beaconで判定したイベント来場者のみが利用できる新機能「LIVEチャット」をAndroid版mateで先行リリースしました。(iOS版は審査が通り次第)



『LIVEチャット』は、様々なイベントにおいて、来場者同士が、気軽に交流することができるチャット機能です。Beaconを活用した『mate』の来場判定によって、来場者のみが入室できるチャットルームで、会話を楽しむことが可能となります。何度も足繁く通っているうちに顔見知りになった人とライブ友になったり、ライブ中の曲目を質問したり、イベントの共通体験を持つ人だけが繋がることができる新しいチャット体験を味わえます。また、mateオーナーであれば、どなたでも気軽にチャットルームを開設することができます。

尚、当機能は、公式アプリに採用されている8月21日(金)より開催の『新宿クリエイターズ・フェスタ2015』で体験できます。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

『新宿クリエイターズ・フェスタ2015』イベント概要
・開催期間:2015年8月21日(金)~9月6日(日) 17日間
※一部期間外に実施するイベントあり

・会場  :新宿駅周辺各所、神楽坂、市ヶ谷、中井
・主催  :新宿クリエイターズ・フェスタ実行委員会、新宿区
・後援  :東京都
・協賛  :東日本旅客鉄道株式会社、住友不動産株式会社、株式会社ロッテ、東日本電信電話株式会社、小田急電鉄株式会社 ほか

☆新宿クリエイターズ・フェスタ 公式Webサイト
リンク
☆新宿クリエイターズ・フェスタ Facebookページ
リンク
☆新宿クリエイターズ・フェスタ Twitterアカウント(@sccf_jp)
リンク

■『新宿クリエイターズ・フェスタ2015』を例にしたライブチャットの流れ
1.mateをダウンロードし『新宿クリエイターズ・フェスタ2015』会場へ
2.会場で配信されている招待状を『mate』で受け取り<宿クリエイターズ・フェスタ2015>グループに参加
3.『チャット』ページにて参加できるチャットに入場!

■『mate』について
『mate』は、「iBeacon」 (iOS7から標準搭載された近距離通信技術)を活用してイベント主催者と参加者を瞬時に繋ぐコミュニティ生成アプリです。
【イベント実績】
2014年8月 「新宿クリエイターズ・フェスタ」(主催:新宿区)公式アプリ
2014年9月 「東京ゲームショウ2014」にて日本最大級コスプレサイト「Cure」イベント公式採用
2014年12月 GACKT(株式会社G-PRO所属)プロデュースの舞台「神威 楽園」で、投げ銭機能を使ったアーティスト応援を実施
2015年2月  ワンダーフェスティバル2015で、コス名刺の配布を自動化
2015年4月 秋田書店主催「第6回ミスヤングチャンピオン・オーディション」にて採用
2015年5月 マイナビ主催「JOL原宿presentsお台場夢大陸への道」にて採用

【サービス機能】
1.イベント主催者から、自動的にグループへの招待状が届く!
iBeaconモジュールを持ったイベント主催者に、『mate』アプリを持ったオーディエンスが近づくと、オーディエンスに自動的に専用グループへの招待状が届き、イベント主催者とオーディエンス全員が『mate』内の専用グループで繋がることができます。

2.イベント参加者のみの限定コミュニティで一体感を高めよう!
専用グループの中では、イベント主催者から限定情報の配信、オーディエンス同士で作るシェアアルバム(写真共有)、記念ステッカーの配布などが行え、その時その場限りのイベントの一体感をより一層高める事が出来ます。

3.イベント後も限定コミュニティでコミュニケーションが可能!
イベント終了後には、イベント主催者のコミュニティとして、セルフプロモーションでも活用できます。従来、オフラインにおける個人パフォーマー、個人イベンターにとって、その現場に生まれた熱やつながりを記録し、次の機会に活かしていくことは大変難しいものでしたが、これからは『mate』とiBeaconモジュールを組み合わせることで、容易に実現可能となります。
※ 今後は以下の拡張機能搭載を予定
・業界初Beacon連動EC:ライブやイベントに参加中の会員同士だけが購入できるECサービス

【仕様について】
対応機種:iPhone(iOS8.0 以上) ※iPhone4s 以降、iPad (第三世代)以降、iPad mini 以降、iPod touch (第五世代)以降
Android 4.3以上のBLE(Bluetooth Low Energy)対応機種
サービス日:2014年8月20日(android版:2015年5月18日)
開発/運営:UXF (c)UXF Inc. All Rights Reserved.
AppStore:リンク(無料)
GooglePlay:リンク(無料)

※iPhone、iTunesおよびApp Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※Google、Android、Androidマーケット、Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。 ※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

■ 株式会社 UXF
NHN Japan 株式会社(現 LINE 株式会社)て゛、コミュニティプラットフォームの企画・開発・運営に携わってきたメンバーが、2012年10月に設立したアプリケーション企画会社です。「iBeacon」の技術を使ったサービスを中心に、「最新技術を使って生活にちょっとした「FUN」を」届けることに取り組んでいます。
企業URL:リンク


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事