logo

インフォマート、2015年1月~6月のECO実績を発表

~電子商取引の利用によるデータの電子化、ペーパーレス化はECOにつながる~

 株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:村上勝照、以下「当社」)が提供するBtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの利用増加による2015年1月~6月の「ECO実績」は、A4紙伝票枚数約8,953万枚で杉の木45万6,952本のCO2削減効果となり、「電子商取引はECOにつながる」エコ活動が順調に推移しています。



◆BtoBプラットフォームによる「ECO実績」の概要

 当社が提供しているBtoB(企業間電子商取引)プラットフォームは、電子商取引の利便性により利用企業が増加し、利用企業数は38,188社(※1)、事業所数は275,766社(※2)(2015年6月末現在)、2015年第2四半期の「BtoBプラットフォーム」合計システム取引高は5,584億円となりました。

 企業間で授受される膨大な見積書・受発注伝票、納品・受領伝票・請求書などの電子化による業務効率化、コスト削減によるペーパーレス化の実現は、大幅なCO2削減効果につながっています。

 当社は「電子商取引はECOにつながる」ことが広く世間に普及・浸透することを目指し、当社のシステムを利用いただくことで削減された伝票枚数と、杉の木のCO2吸収量に換算したCO2削減効果を「ECO実績」として発表しております。

(※1)「FOODS Info Mart」「BEAUTY Info Mart」「MEDICAL Info Mart」「BtoB電子請求書プラットフォーム」の利用企業数。
(※2)「BtoB電子請求書プラットフォーム」の無料ID利用企業を含む。


◆「ECO実績」の内訳

▼2015年1月~6月の実績
削減できた伝票枚数 : 約8,953万枚
CO2削減量 : 約53万Kg
杉の木換算 : 45万6,952本の月間吸収量に相当


▼2014年の実績
削減できた伝票枚数 : 約1億6,492万枚
CO2削減量 : 約97万6,385Kg
杉の木換算 : 84万1,711本の月間吸収量に相当

[画像: リンク ]



◆「COOL CHOICE」キャンペーンに登録しました。

 地球温暖化対策推進本部が開催され、「COOL CHOICE」を旗印として、政府を挙げた国民運動が展開されます。弊社は、この運動に賛同し「温室効果ガス排出量削減」を目指します。

関連ページURL: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。