logo

アイ・オー・データ機器のスマートフォン・タブレット用DVDドライブ「DVDミレル(TM)」「CDレコ(R)」、「sMedio TrueDVD Streamer」のワイヤレスDVD視聴技術を採用

株式会社sMedio 2015年08月20日 10時30分
From DreamNews

株式会社sMedio (本社:東京都港区、代表取締役社長 田中俊輔、東証マザーズ: 3913、以下sMedio)は、株式会社アイ・オー・データ機器(本社:石川県金沢市、代表取締役社長 細野昭雄、以下 アイ・オー・データ)とワイヤレスDVD視聴技術を共同で開発しました。この技術はアイ・オー・データが8月19日(水)に発表したスマートフォン・タブレット用DVDドライブ 「DVDミレル」に搭載されています。
「DVDミレル」では、Wi-Fi(R)内蔵DVDドライブから読み出した信号をワイヤレスで転送することにより、スマートフォンやタブレット用のアプリでDVDビデオの再生を実現しています。
外出先や屋外、車内など、テレビやPCなどが無い環境でも、手持ちのAndroid(TM)、iOSのスマートフォンやタブレットで手軽にDVDビデオの再生を楽しむことができるようになります。

「DVDミレル」は、sMedioのワイヤレスDVD視聴技術「TrueDVD Streamer」を基に開発されました。今回、DVDビデオの信号転送を行うサーバーソフトウェアをドライブ自体に組み込むことで、ドライブ単体でも、ディスクから読み出したデータのワイヤレス転送を行うことを可能にしています。また、スマートフォン・タブレット用のDVDプレーヤーアプリはsMedioのDVDビデオ再生技術を基にしており、DVDビデオの再生だけでなく、メニュー操作や音声・字幕の切り替えまでタッチ操作で行うことが可能です。

「DVDミレル」は、アイ・オー・データより8月末より発売予定です。また、発売中のスマートフォン用ドライブ「CDレコ Wi-Fi(CDRI-W24AI)」をご利用のお客様は、追加アプリ「DVDミレル for CDレコ」を購入することで、お手持ちの「CDレコ Wi-Fi」で「DVDミレル」と同等のDVDプレーヤーアプリをお楽しみいただけます。「DVDミレル for CDレコ」は、8月末よりGoogle Play(TM)、App Store(SM)で販売開始予定です。詳細はアイ・オー・データの製品ページをご覧ください。

代表取締役 社長 田中俊輔は以下のようにコメントしています。
「スマートフォン用ドライブとして実績を持つアイ・オー・データ様の「CDレコ」、および新商品の「DVDミレル」に、sMedioのDVD Streamerを提供できることを光栄に思います。TrueDVD StreamerによるワイヤレスDVD視聴は、お客様のDVDの楽しみ方を広げていけると確信しています。sMedioは今後もマルチメディア、モバイルアプリ、ワイヤレス技術の分野で、sMedioの強みを生かした数々の製品を開発してまいります。」

今回の発表にあたり、株式会社アイ・オー・データ機器 執行役員 事業戦略本部 企画開発部 部長 土田智巳様より以下のコメントを頂いております。
「スマートフォン・タブレット市場が伸張する中、弊社は音楽を手軽に楽しめるスマートフォン・タブレットの周辺機器「CDレコ」を販売しております。その中ユーザー様より音楽だけでなく映像も楽しみたいというお声をいただき、今回sMedio様と共同開発することにより「DVDミレル」で手軽にDVDを楽しむソリューションをいち早くお届けできるようになりました。DVDドライブとワイヤレスでつながることでユーザー様には新たなライフスタイルを提案できるものと確信しております。」

アイ・オー・データ機器「DVDミレル」製品ページ
リンク

sMedio TrueDVD Streamer (PC用) 製品ページ
リンク

以 上

・CDレコ、DVDミレルは株式会社アイ・オー・データ機器の登録商標または商標です。
・Wi-FiはWi-Fi Allianceの登録商標または商標です。
・Android、Google Playは、Google Inc.の米国及びその他の国における登録商標または商標です。
・IOS(iOS)は、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
・App Storeは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。
・Blu-ray(ブルーレイ)はBlu-ray Disc Associationの商標です。

sMedioについて
株式会社sMedioはBlu-ray(TM)プレイヤー、デジタルTV、ホームネットワーク、リモートアクセス関連の技術開発に実績があり、現在は、PCやスマートフォンなどのスマート・デバイス向けマルチメディア・ソフトウエアとネットワークの分野に活動領域を広げ、先進の技術でワイヤレス・コネクティビティとIoT社会の実現に貢献しています。

●報道関係の問い合わせ先
株式会社sMedio URL リンク
TEL:03-3452-1227 FAX:03-3452-1228
〒108-0073  東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル7階

ニュースリリース・資料は下記よりダウンロードできます
リンク

●本件のニュース配信に関する問い合わせは下記へ連絡をお願いします
株式会社ピーアンドピービューロゥ PR事業部
担当:山下E-mail pp-yama@x.age.ne.jp 
TEL:03-3261-8981 FAX:03-3261-8983




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。