logo

はがき・住所録ソフトの「筆まめ」新製品で初のコラボレーションエンディングノート作成ソフトでメモリアルアートの大野屋が協力・コラム寄稿

株式会社メモリアルアートの大野屋 2015年08月19日 13時32分
From PR TIMES

~終活情報を得ながらエンディングノートを作成できるパソコンソフトが登場~ 2015年8月20日(木)発売開始・9月4日(金)から大野屋サイトでも販売

 仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 大澤静可)は、株式会社筆まめ(本社:東京都港区、代表取締役社長:萩原義博)が発売する新製品パソコンソフト「はじめてのエンディングノート」のコンテンツ協力を行い、終活コラムを提供しました。「はじめてのエンディングノート」は、パソコンにインストールして使えるエンディングノートです。ダウンロード版を、2015年8月20日(木)に筆まめネット ストアのみで先行発売し、パッケージ版(CD-ROM)は、2015年9月4日(金)より筆まめネット ストア、ならびにメモリアルアートの大野屋のオンラインストア他で発売いたします。



 近年、シニア世代の終活への意識が高まり、自身の情報や、財産、保険、親戚・知人の連絡先、家族に伝えたい内容などを記録するエンディングノートが注目されています。本製品は、大野屋テレホンセンター所長・川瀬由紀の他、各分野の専門家によるコラムによって終活の基礎情報を得ながらエンディングノートを簡単に作成することができるソフトで、あらかじめ必要項目が設定されているため、初めての方でも簡単にエンディングノートを作る
[画像1: リンク ]

ことができます。本製品開発にあたり、年間約2万6千件の仏事相談を受ける大野屋テレホンセンターが、終活コラム執筆のほか、製品の機能や必要な入力項目の選定についてのアドバイスを行いました。

―「はじめてのエンディングノート」製品概要―
【製品名】 はじめてのエンディングノート(ダウンロード版、CD-ROM版の2種)
【対応OS】 Windows 10/8.1/8/7
【企画・開発】 株式会社筆まめ
【税抜価格】 ダウンロード版4,000円/CD-ROM版4,500円
【発売日】 ダウンロード版2105年8月20日(木)/CD-ROM版2015年9月4日(金)
【販売サイト】 筆まめネット ストア リンク
       メモリアルアートの大野屋Web Shop
       本店 リンクwebshop.com/fs/ohnoya/10-40-500
       楽天市場店 リンク mgohnoya/10-40-500
       Yahoo!店 リンク
【製品サイト】リンク
【問い合わせ】 筆まめインフォメーションセンター TEL:0570-666-226 (10:00~17:00 ・日祝除く)
※製品詳細は別紙をご参照ください

<株式会社筆まめ 会社概要  リンク
株式会社筆まめは、16年連続販売本数第1位のはがき・住所録ソフト「筆まめ」、スマートフォンやタブレットなどの新しいコミュニケーションツールに対応した「筆まめクラウドサービス」をはじめ、各種製品・サービスを提供。「新しいライフスタイルの創造」「新しいコミュニケーションスタイルの創造」にチャレンジする「ライフスタイル・クリエイター企業」です。

=================================================================
メモリアルアートの大野屋は、1939年に石材店として創業以来75年にわたり、
お葬式、お墓、手元供養、無料仏事相談など、仏事に関する総合サービスを提供しています。
=================================================================

<別紙:「はじめてのエンディングノート」詳細>
■自分の情報を登録
氏名や住所、2016年1月から運用が開始されるマイナンバーや免許証・保険証・基礎年金番号などを入力し、簡単に管理することができます。
[画像2: リンク ]

                     [トップページ]
■資産・保険などお金に関しての管理
保有する資産や借り入れ状況、クレジットカード、加入している保険、各種年金の情報などを登録することができます。またスキャンした証書や契約書、通帳などの画像やPDFを添付して、データで一括管理することも可能です。

■親族や知人など連絡先の管理
家族や親戚、友人や知人などの連絡先を登録でき、緊急の際に連絡が必要かどうかまでわかりやすく表示できます。さらに、「筆まめ」の住所録データを、そのまま「はじめてのエンディングノート」の連絡先として読み込むことや、「はじめてのエンディングノート」の連絡先を書き出して、「筆まめ」で読み込むこともできます。※連携には別途「筆まめ」が必要です。

■自分の意思や希望を整理
医療・介護、葬儀・お墓、相続・遺言に関する情報や希望を登録できます。また、お気に入りの写真や、自分の写真を保管することもできるので(データで3枚まで)、自分にもしものことがあった場合には、自分の指定した写真を使ってもらうことができます。そして大切な人に伝えたいメッセージは、相手を指定して書くことができます。ペットがいる方は、大切な家族の一員であるペットの情報も管理することができます。
[画像3: リンク ]



■エンディングノート作成の参考になるコラムを提供※

お墓、葬儀、相続、遺言など、終活に関するテーマを取り上げたコラムを毎回無料で読むことができます。「遺言の残し方」「身の回り品の整理と処分」「お墓やお仏壇の知識」など、知っておきたい情報、準備しておきたいことを、その道のプロがご紹介します。
※インターネット接続環境が必要です。


■強固なセキュリティ
パスワードによってソフトウェアの起動を制限して、情報が書き換えられないようにすることができます。パスワードは後で変更することもできます。さらに、あなたの意思を家族が確認するため、『はじめてのエンディングノート』に入力した内容を閲覧できる専用のモードを搭載。このモードでは、閲覧/印刷/連絡先の書き出しのみが可能なので、内容が書き換えられることはありません。

■印刷・冊子にして保管することができる
「はじめてのエンディングノート」は、全体をまとめて印刷することや、選択したページだけを印刷することができます。表紙と見出しは、15種類のデザインから選べ、重要な情報のみを家族に事前に渡すことや、冊子にして保管することができます。

■その他
すべての編集画面に「メモ欄」を用意しています。枠の中に書ききれないときや、補足したいことを自由に記入することができます。また、思い出の写真や日記などのファイルも添付することができます。

【動作環境】
・対応OS
Microsoft Windows 10(64bit版/32bit版)※
Microsoft Windows 8.1(64bit版/32bit版)※
Microsoft Windows 8(64bit版/32bit版)※
Microsoft Windows 7(64bit版/32bit版)※
※ 64bitOSではWOW64モードで動作します。
・コンピュータ本体
Windowsが正常に動作するパーソナルコンピュータ
・必要メモリ
1GB以上必要(64bit版の場合は2GB以上必要)
※ご利用の環境、使用するデータによってはさらに多くのメモリが必要になる場合があります。
・必要ディスク容量
パッケージ版
160MB
※Windowsがインストールされているドライブに、20MB以上の空き容量が必要です。
※ご利用の環境、使用するデータによってはさらに多くのディスク領域が必要です。
ダウンロード版
160MB
※Windowsがインストールされているドライブに、20MB以上の空き容量が必要です。
※ご利用の環境、使用するデータによってはさらに多くのディスク領域が必要です。
・ディスクドライブ
(パッケージ版のみ)
CD-ROMドライブ
・ディスプレイ
解像度:1024×768以上、16ビットカラー以上
※ディスプレイの設定で96DPI、120DPI、144DPI、192DPI、240DPI以外は、動作保証外です。
※画面の解像度によって設定できるDPI値は異なります。
・周辺機器
用紙に印刷する場合は印刷する用紙に対応したプリンタ及びプリンタドライバが必要です。
ドライバ類はご使用になるOSに対応した最新のものをご使用ください。
・その他
※インストールには、管理者権限/昇格が必要です。
※ネットワーク接続のドライブからのインストールは動作保証外です。
※一部の機能はインターネットに接続するため、インターネットへの接続環境が必要です。
※PDFファイルをご覧になるには、PDF閲覧ソフトが必要です。

【Copyright・商標】
Copyright 2015 FUDEMAME CO.,LTD.
・ はじめてのエンディングノートは、株式会社筆まめの商標です。
・ 筆まめは、株式会社筆まめの登録商標です。
・ TrueTypeフォント「AR ~ 」は、ARPHIC TECHNOLOGY社製です。
・ Microsoft(R) Windows(R)の正式名称は、Microsoft(R) Windows(R) Operating Systemです。
・ Microsoft(R),Windows(R)は、米国Microsoft(R) Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
・ その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。