logo

アップロードするだけで複数のExcelを1つに集計

Excel集計クラウドサービスMasume(ますめ)プレビュー版公開

グレープシティ株式会社(本社:仙台市泉区紫山3-1-4、代表取締役社長:馬場 直行)は、複数のExcelファイルをクラウド上で自動集計するサービス「Masume(ますめ)」のプレビュー版を2015年8月19日に公開しました。プレビュー版では無料でお手持ちのExcelファイルを集約・集計できます。



Excel感覚で手軽にWebアプリを作成できるソフトウェア「Forguncy(フォーガンシー)」の発表以降、日本の企業におけるExcelの用法と新たな活用方法が注目を集め、弊社にはExcel感覚で実現したいさまざまな業務改善の要望が多く寄せられました。なかでも「Excelで作成した申請書をメールで関係者に配信し、手作業で集約している業務を自動化したい」とか、「手持ちの大量のExcelファイルを1つに集計したい」など、Excelファイルの集約・集計を担当者する人たちの具体的で切実な要望が目立ちました。
[画像1: リンク ]



このたび、グレープシティが提供するMasume(ますめ)は日常的にExcelを用い、実際に集計の負担に直面している担当者を対象とする新しいクラウドサービスです。Webブラウザから集約・集計したいExcelファイルをアップロードするだけで、Excelシート内の集計対象となるセルを自動認識し1つのテーブル(表)に集約して結果を返します。ファイルアップロードによる集計のほかにも、Excelファイルを添付したメールをMasumeから送信し、返信された記入済みのExcelファイルを自動集計することもできます。

MasumeはWebブラウザがあればどこからも利用でき、PCへのインストールは不要。さらに操作体系や画面はExcelに合わせてあるため学習負担もありません。担当者の手元のマシン環境や既存の業務プロセスを変えることなく、担当者自身でExcel集計の課題を解決できる強力なソリューションです。月額ベースでの料金体系を予定しており、初期投資費用はかかりません。

Masumeプレビュー版は初回利用時にアカウントを登録するだけで、Masumeのフル機能を無料で利用することができます。なお製品としてのサービスの開始は2016年春を予定しています。

グレープシティでは企業内のExcel課題を改善するソリューションの提供に積極的に取り組んでいます。Excel業務のWebアプリ化を支援するForguncyと共に、Masumeは課題として挙げられる特定の業務にフォーカスし、クラウドサービスとして提供することで手軽に使用したい業務部門のユーザーに提案していきます。

◆ Masumeプレビュー版は今すぐ利用できます。
  リンク

============================================
Masume(ますめ)の特長
============================================
クラウドですぐに使える集計システム
企業内ではExcelでつくった申請書やアンケートが多用されていますが、回収したExcelファイルからデータを集計する作業は担当者が手動で行う場合がほとんどです。MasumeはこのExcelファイルの集約・集計を自動化しクラウドサービスとして提供します。企業内で既に使っているExcelファイルに変更を加えることなく集計作業のみを自動化できるので業務フローを変える必要はありません。
[画像2: リンク ]



Masumeの基本的な利用方法
まず、Masumeにログインし集計したいExcelファイルをテンプレートとして登録します。するとMasumeがテンプレートのレイアウトを解析し、集計対象となるセルとテーブルを自動的に認識します。次に、回収したExcelファイル(テンプレートに値が入力されたもの)をMasumeにアップロードします。個々のファイルからMasumeが集計対象となるセルとテーブルを自動認識し、集計テーブルを生成します。Masumeで集計されたファイルはExcelやCSVとしてダウンロードできます。
[画像3: リンク ]



メールでExcelを一斉配信し、返信されたExcelも集計できる
MasumeでExcelファイルを集計する方法は「Excelファイルを直接アップロードする」ほか、「メールで送受信する」、「Webフォームに直接入力する」の3つの方法があります。1つのテンプレートに対して3つの方法を併用できますので、メールが使えないユーザーにはWebフォームに入力してもらうなど用途や目的、環境によってExcelファイルを利用した集計スタイルを提供できます。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]



Excelの知識とブラウザだけで利用できる

[画像6: リンク ]

Masumeはブラウザ上でExcelによく似た画面で配信や回収、集計の操作を提供します。たとえば、エクセルファイルのどの部分を集計するか、集計しないかをExcelに似た画面を通して指定できます。集計対象のセルや表は自動検出することもできます。


集計結果が使える
集計結果は再利用可能なエクセルファイルとしてMasumeから取り出せます。その後はいつものエクセルでご利用いただけます。グラフ、フィルター、ピボットテーブル、Power BIでご活用いただけます。

名称の由来
Masumeの名称は方眼紙の「升目(ますめ)」に由来します。Excelを使って行われる業務の1つ1つをクラウドサービスとして見立て、業務担当者が気に入ったクラウドサービスを方眼紙の1つ1つのマス目に配置して組み合わせることで理想の「業務システム」をクラウド上に手軽に構築できる世界をめざしています。

◆ Masumeプレビュー版は今すぐ利用できます。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。