logo

~主婦の「スキマ時間」有効活用に企業から熱視線~ 【しゅふJOB】「しゅふだからできる仕事。しゅふを支える仕事。」イベント開催!(8/24(月)10時~12時 )

ビースタイル 2015年08月18日 14時12分
From PR TIMES

 「スキマ時間」で「地域課題を解決」する働き方をはじめよう!~参加企業:SGローソン株式会社、株式会社STRIDE、株式会社エニタイムズ、株式会社AsMama、株式会社カラーズ~

全国主婦求人サイト『しゅふJOBサーチ』を運営する株式会社ビースタイル(本社:東京都新宿区、代表取締役:増村一郎)は主婦が「スキマ時間」を活かして、地域に貢献できるお仕事を紹介するためのイベントを世田谷区(会場:三茶しゃれなあどホール(最寄り駅:三軒茶屋駅) )にて開催します。(イベントURL:リンク
本イベントには、主婦の「スキマ時間」に「近所で」活躍してもらうことに関心を持つ企業が参加し、家庭との両立のために家の周辺で短時間の仕事を始めたい主婦の方向けに新しい働き方をご紹介していきます。「主婦の働く」を応援する求人プラットフォームである「しゅふJOBサーチ」は本取り組みを通じて、主婦が「スキマ時間」を活かして「地域に貢献」する新しい働き方の普及・啓蒙を行っていきます。





1:主婦の「スキマ時間」有効活用が「地域の課題」を解決する

 買い物難民化・孤立する高齢者、頼れる相手が少ない子育てママ、家事の負担が重くのしかかる共働き世帯等、地域の絆が希薄化したことによって新たに生まれてきた課題が社会問題化しつつあります。当イベントの参加企業は、主婦の「スキマ時間」を有効活用し、課題解決のための仕組みに参加してもらうことで、地域課題が解決できると着目しています。
 家庭との両立を希望する主婦の方々に「地域」で活躍する機会を提供することで、雇用の創出と地域課題解決をANDで実現していきます。


2:「日数・時間」「通いやすさ・在宅」を重視する主婦の仕事探し



[画像1: リンク ]


 「しゅふJOBサーチ」の調査によると両立志向の主婦が最も重視する仕事探しの条件として「日数・曜日や時間」を柔軟に調整できること、「通いやすさ・在宅が可能」であることがそれぞれ30%以上(全体で約66%)を占めています。
 女性が働ける職場や活躍できる機会を増やすためにも、主婦が「地域で働く」・「地域に貢献する」働き方の認知を広げて行くことで、女性活躍をより推進していきます。





3:「スキマ時間」で「働ける・地域貢献できる」仕組みを運営する企業が集合


 イベント当日は、主婦の「スキマ時間」を活かして働く・地域貢献できる仕組みを運営している企業5社が集まり、主婦の方向けに新しい働き方をご紹介していきます。

1.宅配も、お家のお困り事にも。「マチの暮らしサポート」(運営:SGローソン株式会社)
2.女性向けクラウドソーシング「Woman&Crowd-ウーマン&クラウド-」(運営:株式会社STRIDE)
3.人と人をつなぐ、ご近所サポートで便利な暮らし「ANYTIMES」(運営:株式会社エニタイムズ)
4.送迎。託児の安心便り合い「子育シェア」(運営:株式会社AsMama)
5.オンライン ベビーシッターサービス「KIDSLINE(キッズライン)」(運営:株式会社カラーズ)



*「しゅふだからできる「しゅふだからできる仕事。しゅふを支える仕事。」イベント概要*

【しゅふだからできる仕事。しゅふを支える仕事。
~主婦にできる新しい働くカタチの意見交換会開催~】

(イベントURL:リンク


[画像2: リンク ]









<当日のコンテンツ>
1.しゅふだからできる、しゅふを支える仕事とは?
2.各参加企業からの主婦の働き方・地域貢献紹介
・SGローソン様
・STRIDE様
・エニタイムズ様
・AsMama様
・ カラーズ様
3.主婦にできる新しい働くカタチの意見交換会

<日時>
8月24日(月) 10::00-12:00

<参加定員>
30名迄(先着順)
※お子様同席可。(託児の準備はございません。)

<会場>
三茶しゃれなあどホール 5F スワン(第二集会室)
住所:〒154-0004 世田谷区太子堂2-16-7 5F

《参加対象》


・両立のために家の周辺or在宅で仕事を始めたい方
・家事・育児のために仕事にブランクがあり地域で再就職を検討している方
・再就職をしたいと考えていたが、働ける仕事のイメージが付かず踏み出せていない方
・育児や介護の制約によって、働くこと・仕事復帰することを諦めていた方
※参加者への取材をご希望される際は取材対応可能な方をご紹介いたします。

[画像3: リンク ]



株式会社ビースタイル 代表取締役社長CDO 三原 邦彦コメント
 私たちビースタイルは創業から13年間、主婦の就業支援を行ってきましたが、家と勤務地の近さや働く時間を柔軟に選択できることは仕事と家庭の両立を志向する主婦の方にとって重要な選択基準であり続けています。

 今回のイベントは、主婦の方々の「スキマ時間」を活用して「地域の課題解決」を実現することにチャレンジしている企業と、家の近所で働きたい主婦の方々を結びつけるための出会いの場です。このイベントが、「主婦も地域も幸せになる働き方」を普及させるための契機になれば幸いです。



参加企業・サービス詳細

1.「マチの暮らしサポート」とは?

[画像4: リンク ]

(運営:SGローソン株式会社)
ローソン店舗を起点にしたご自宅等への配送・御用聞きサービスとして、お買い物サポート(ローソン店頭商品やネット宅配サービスの商品をお届け)、住まいのサポート(水回りのトラブルや鍵の交換など、急な家の困りごとを専任配送担当者にて受け付け)等、パーソナルアドバイザーがご提供します。(URL:リンク

2.「Woman&Crowd-ウーマン&クラウド-」とは?

[画像5: リンク ]

(運営:株式会社STRIDE)
仕事をしたいワーカー(会員)と、仕事を依頼したいクライアント(個人・法人)をマッチングし、オンライン上で仕事の依頼、納品、決済が可能なプラットフォームとして、女性を対象に新しい働き方を提供しています。会員数は2015年8月7日時点で18万人を突破し、2015年9月末までに20万人を目指します。(URL:リンク

3.「ANYTIMES」とは?

[画像6: リンク ]

(運営:株式会社エニタイムズ)
日常の家事、旅行の間のペットの世話、IKEA家具組み立てなどの“誰にでもある家庭のお困りごと”を、ご近所の方にインターネット上で気軽に依頼、請負して解決する「ご近所サポーターネットワーク」を提供するサービスです。新しいかたちで地域の助け合いを実現します。(URL:リンク

4.「子育シェア」とは?

[画像7: リンク ]

(運営:株式会社AsMama))
「誰もが育児も仕事もやりたいことも、思い通りにかなえられる社会」の実現を目指し、行政や企業と連携。ワンコイン程度で頼れる人が見つかる社会の実現や、子連れで働くママスタッフによる子育て世帯へのアプローチ力を生かして、多様な企業とのタイアップなどの取り組みを行っている。(URL:リンク

5.「キッズライン」とは?

[画像8: リンク ]

(運営:株式会社カラーズ)
通常のベビーシッターサービスの3分の1の値段で1時間1,000円~即日手配も可能なオンラインベビーシッターサービス。シェアリングエコノミー化により価格の安さと安全性を両立。口コミ評価や、友人の利用シッターがわかるなど、安心して手配する事が出来る仕組みが人気。(URL:リンク



イベント運営者について


「しゅふJOBサーチ」とは?

[画像9: リンク ]

(運営:ビースタイル)
しゅふJOB(しゅふじょぶ)は、働く意欲がありながらも就業の機会を得られていない主婦の方々の就業支援を目的としている事業群です。しゅふJOBサーチは求人プラットフォームとして、日本全国の主婦を採用したい企業と働きたい主婦のマッチングを実現しています。
(URL:リンク

株式会社ビースタイル について

[画像10: リンク ]



『時代に合わせた価値を創造する(best basic style )』を企業理念とし、現代の働き方・キャリアについての矛盾を解決するための事業を『主婦』・『若者』に焦点を当てて展開しています。事業を通じて『主婦』・『若者』がより活躍できる機会をつくり、社会システムの変革を実現します。
(URL:リンク















プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。