logo

「外国為替保証金取引(SBI FX α)スプレッド縮小キャンペーン」実施のお知らせ

株式会社SBI証券 2015年08月13日 15時30分
From PR TIMES

~米ドル/円のスプレッドを0.5銭に縮小!~

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:高村正人、以下「当社」という。)は、「外国為替保証金取引(SBI FX α)スプレッド縮小キャンペーン」を実施することとなりましたので、お知らせいたします。



[画像1: リンク ]



 当社は、現金0円で始められる『FX取引 株券担保サービス』や全20種類となる豊富な取扱い通貨ペアの提供など、SBI FXαの積極的なサービス拡充を行ってまいりました。また、本年3月にはFXスマートフォンアプリを『HYPER FXアプリ』として全面リニューアルするなど、取引ツールの機能拡充・改善にも努めてまいりました。

 本キャンペーンは、これまでFXの取引経験がなかったお客さまにも当社のSBI FXαをご利用いただき、その利便性を実感していただけるよう、2015年8月17日(月)から2015年10月2日(金)までを期間として、米ドル/円のスプレッドを0.8~1.2銭から0.5銭に縮小するものです。
 このたびの「外国為替保証金取引(SBI FX α)スプレッド縮小キャンペーン」の実施により、これまで以上に多くのお客さまに当社のSBI FX αをご利用いただき、資産運用の一手法としてご検討いただけるものと期待しております。

■キャンペーン概要
[画像2: リンク ]

※スプレッド縮小に伴い、キャンペーン期間中に限り米ドル/円の1注文あたりの上限取引数量を300単位に変更いたします。(その他通貨ペアは800単位)
※相場や市場の状況等により、スプレッド幅(買値と売値の差)が広くなる可能性があります。経済指標発表時等の為替相場急変時並びに営業時間開始・終了間際など流動性が著しく低下したときには、スプレッドの拡大や注文時のレートと約定レートの大幅なかい離(スリッページ)により、お客さまが当初想定していなかった取引の成立やお客さまが預託されている保証金以上に損失が発生する場合がございます。お取引される場合には、十分ご注意いただきますようお願いいたします。

詳細は当社WEBサイトをご確認ください。(リンク

<金融商品取引法に係る表示>
商号等 株式会社SBI証券 金融商品取引業者
登録番号 関東財務局長(金商)第44号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引
業協会

<手数料等及びリスク情報について>
SBI証券で取り扱っている商品等へのご投資には、商品毎に所定の手数料や必要経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等は価格の変動等により損失が生じるおそれがあります(信用取引、先物・オプション取引、外国為替保証金取引では差し入れた保証金・証拠金(元本)を上回る損失が生じるおそれがあります)。各商品等への投資に際してご負担いただく手数料等及びリスクは商品毎に異なりますので、詳細につきましては、SBI 証券WEB サイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面等をご確認ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。