logo

Institutional Investor誌の2015年全ブラジルリサーチチームでBTG Pactualが第1位に

JCN 2015年08月13日 10時50分
From JCN Newswire


NEW YORK, NY, Aug 13, 2015 - ( JCN Newswire ) - BTG Pactualは、Institutional Investor誌独自のブラジル最高のセルサイドアナリストの年間ランキング、2015年全ブラジルリサーチチームで、4年連続で第1位になりました。

結果全文は、www.institutionalinvestor.com/rankingsをご覧ください。

Itau BBAは第2位、クレディ・スイスは第3位になりました。トップ5には他に、第4位のバンクオブアメリカ・メリルリンチと第5位のJ.P.モルガンが入賞しました。

今年のトップランクアナリストのほぼ半分の19人中9人は、それぞれのセクタで初めて第1位になりました。

- Fernando Abdalla (J.P.モルガン、運輸)
- David Beker (バンクオブアメリカ・メリルリンチ)
- Luiz Carvalho (HSBC、化学・石油)
- Leonardo Correa (BTG Pactual、金属・鉱業)
- Luiz Mauricio Garcia (Bradesco Corretora、不動産)
- Bruno Giardino (Santander、教育)
- Susana Salaru (Itau BBA、技術・メディア・通信)
- Alexandre Spada (Itau BBA、金融/ノンバンク)
- Tobias Stingelin (クレディ・スイス、小売)

今年のチームには合計で11社78人のアナリストが入りました。

アンケートの結果は、推定約2610億米ドルのブラジル株と1390億米ドルのブラジル債を管理している367社のバイサイドアナリストとポートフォリオマネージャー700人弱の意見を反映しています。

詳しい情報は、ランキングをご覧いただくか、Alyssa Walker (awalker@iiresearchgroup.comまたは+1-212-224-3677)までお問い合わせください。

Institutional Investorについて

今年50周年を迎えるInstitutional Investor誌は、世界で最も最先端の金融出版物のなかでも、世界中の読者に欠かせない情報を画期的な記事と鋭い筆致でお届けしていることで有名であると、常に自負し続けてきました。さらに、Institutional Investor誌では、信頼のおける業界ベンチマークとなるような多くの独自調査やランキングをお届けしています。詳しい情報は、www.institutionalinvestor.comをご覧ください。

お問い合わせ先:
Alyssa Walker
awalker@iiresearchgroup.com
+1-212-224-3677

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。