logo

ボタンを押すだけでツイートできる「リアルTwitterボタン」が小田急線交通広告の実証実験で採用 ~新宿駅を始めとした主要駅で次世代型の広告媒体を実現~

アプリックスIPホールディングス株式会社 2015年08月11日 15時24分
From PR TIMES

アプリックスIPホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:郡山龍、以下「アプリックス」)は、ポスターやポップなどの販促物に貼付し、ボタンを押すだけで手軽に気になる商品のツイートができる「リアルTwitterボタン」が、小田急線の交通広告の実証実験に採用されたことを発表いたします。



[画像: リンク ]

従来の駅ばりポスターなどの交通広告では、広告を見る通行人への情報提供に留まっていました。このたび、小田急線の交通広告の実証実験に採用される「リアルTwitterボタン」を活用することで、ボタンを押すだけで簡単に気になる 商品についてツイートし、ソーシャルメディアで情報を拡散できる新たな広告媒体として、広告主と生活者の双方向のコミュニケーションが可能となり、広告効果の向上が期待できます。ツイートのタイミングや内容から、より効果的な出稿につなげることや、商品に対する生活者のリアルな声を把握することができるマーケティングツールとして活用することができます。
このたび、アプリックスの「リアルTwitterボタン」が活用され、小田急線の主要駅に掲示される駅ばりポスターでは、友達などへ情報を拡散できる次世代型の広告媒体を実現することが可能となり、新たな広告の形を体験いただけます。なお本ポスターは、日本最大級のWEBコミック誌「COMICメテオ」で連載中の「危ノーマル系女子」第3巻の発売開始に合わせて掲示されます。

アプリックスでは、あらゆる商品の広告やマーケティングの新しいソリューションとしての「リアルTwitterボタン」を始め、生活者が欲しいと思った瞬間に販売する「リアルタイムEC」を実現するソリューションとしての「お知らせビーコン(R)」「お届けビーコン™」の普及に努めることで、より多くの人々の生活を豊かにする新しいビジネスの創出と拡大を目指してまいります。

                                                以 上


■小田急線の主要駅での交通広告「危ノーマル系女子」ポスターの掲出について
・掲出期間:2015年8月24日~9月20日(予定)
・掲出駅:新宿駅、代々木上原駅、下北沢駅、経堂駅、読売ランド前駅、町田駅、相模大野駅、海老名駅、大和駅、湘南台駅、藤沢駅 (計11駅)
※ビーコン専用アプリ「hubea(R)」をダウンロードいただくことで、ビーコンを活用した新しい広告の形を体験いただけます。
※各駅のポスターに貼付された「リアルTwitterボタン」を押すことで、その場でツイートすることができます。

■「危ノーマル系女子」作品概要
日本最大級のWEBコミック誌「COMICメテオ」にて現在好評連載中。2012年5月から連載を開始、2013年1月の第1巻発売以来、増刷を続けている大人気コミックです。ひとつの事件を中心に紡ぎだされる、男子高校生シンヤと、彼をとりまく危ない一面を持つ7人の女子の日常を描く物語。最新第3巻は、2015年8月12日に発売いたします。
「危ノーマル女子」作品ページ : リンク

■[COMICメテオ]について
2012年4月25日創刊にした、月間訪問者数30万人、月間PV数800万PVを超える日本最大級のWEBコミック誌です。
WEBコミックの特色を活かし、読者の皆様へ、迫力、面白さ、感動をお届けします。新人作家の作品の配信にも注力いたします。更新日は毎週水曜日、連載ペースは作品により異なります。人気作品を紙の単行本にした「メテオCOMICS」を2012年11月に創刊し、毎月単行本を発売しています。
「COMICメテオ」公式サイト リンク
「COMICメテオ」公式Twitter @comicmeteor

■ アプリックスIPホールディングス株式会社について
アプリックスIPホールディングスグループは、ソフトウェアテクノロジーによって世界中の人々がより充実した生活を楽しめるようにすることを使命として事業を営んでおります。テクノロジー事業において、当社が開発・提供するBeaconには「Location Beacon」と「Notification Beacon」があります。「Location Beacon」として提供している「MyBeacon(R)シリーズ」は、常時電波を発信し続けるタイプで位置情報の一つとして、飲食業界、アパレル・ファッション業界、流通業界、不動産業界、レジャー・エンタメ業界、物流・運送業界、観光業界などの多種多様な業界をはじめ、公共事業や自治体などにおいて普及し始めています。「Notification Beacon」の一つである「お知らせビーコン」は、機器に組み込むことで、ある状態を検知した時だけ電波を発信するタイプで、浄水器、加湿器、扇風機、コーヒーメーカーなどの軽家電を始めとするあらゆる機器とBeaconを組み合わせることができます。また、出版事業においては、シリーズ単行本累計320万部を超える「ブレイクブレイド」をはじめとする多くのヒット作品を生み出し続けております。同事業において児童書や絵本を提供するほるぷ出版は50周年を迎え、「ミルクこぼしちゃだめよ!」などの人気図書を出版しております。
アプリックスIPホールディングスのwebsite(投資家情報等):リンク
アプリックスのwebsite(テクノロジー事業等):リンク

■製品に関するお問い合わせ先:
株式会社アプリックス  M2M製品グループ
E-mail: m2m-group@aplix.co.jp TEL: 050-3786-1702

※ 記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事