logo

三和コムテック 監視型脆弱性診断サービス「SCT SECURE SWAT」リリース開始記念セミナー開催

8月25日(火) 泉ガーデンタワー 4F ボードルーム

三和コムテックは、これまでの脆弱性診断手法の欠点を克服する「監視型」というコンセプトのもと、「SCT SECURE SWAT」サービスを開始。これを記念して「ライブハッキングで解説する最新セキュリティ事情とソリューション」セミナーを開催します。

新たな「監視型脆弱性診断」というコンセプトに基づき、網羅的な脆弱性診断を実施。その後はウェブサイトの変化を絶えず「監視」し、なんらかの変化(ページが増えた、項目が増えた、変わったなど)を検知すれば直ちに診断し、適宜結果を報告、これまで実現できなかった診断の“網羅性”と“継続性”を高次元で両立させる「SCT SECURE SWAT」。

そのSWATの開発元であるスウェーデンのOutpost24社より講師を招き、ウェブセキュリティが抱える課題とそのソリューションについて解説します。

日 時 2015年8月25日(火) 13:30~16:30 (受付開始 13:15~)
 
会 場 泉ガーデンタワー 4F ボードルーム
〒106-0032 東京都港区六本木1−6−1 (地下鉄南北線 六本木一丁目駅 直結)
URL リンク
内 容 
■13:30~13:45
SWATサービスのご紹介
Outpost24社 チャンネルマネージャー ミカエル・カルクビスト氏
※SWATサービスの背景、特長などの紹介。
■13:45~14:30
最新セキュリティ事情
株式会社キーコネクト 代表取締役 利根川義英氏
※最新のサイバーセキュリティ事情について解説。
■14:45~15:30
SWATサービスの詳細説明
三和コムテック株式会社 ウェブセキュリティユニット長 岡山大
※これまでの脆弱性診断の欠点を克服したSWATサービスの導入から運用まで、詳しいご説明。
■15:30~16:30
ライブハッキング・デモンストレーション
Outpost24社 SWATチームリーダー パウル・ミナルスキ氏
※実際にあったハッキング攻撃を基にしたデモンストレーションを交えながら、ウェブアプリケーションが直面する脅威についてセキュリティエキスパートが解説。

定 員 50名   
※定員に達し次第、受付終了とさせて頂きます。
参加費 無料/事前登録制 
Fax 03-3583-2387または
www.sct.co.jp/sctevent/index150825.html
問合せ 
セキュリティセミナー事務局 websec@sct.co.jp
TEL:03-3583-2386

このプレスリリースの付帯情報

左:ミカエル・カルクビスト氏 、右:パウル・ミナルスキ氏

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。