logo

「産業リノベーターズバンク−経営者を目指す第3の道ー」スタート

株式会社 エスキュービズム・ホールディングス 2015年08月10日 12時00分
From PR TIMES

日本の未来のために、プロ経営者を増やしたい

株式会社エスキュービズム・ホールディングスは、8月10日から、経営者を志す意志と覚悟を持つ人ならば誰でも社長候補に応募できる、これまで例のないプロ経営者育成システム「産業リノベーターズバンク」をスタートし、WEB上で応募受付を開始します。 



[画像1: リンク ]

URL: リンク

産業リノベーターズバンクは、エスキュービズムの推進する事業の経営を担ういわば「社長候補の人材バンク」です。事前の事業計画の作成・承認や資金は不要で、実績や年齢も問いません。経営に興味を持つ人材を幅広く募集し、書類選考や面談を経て「経営者候補」を選抜します。候補者にはエスキュービズムの既存の事業あるいは事業化を検討中のプロジェクトの中で興味を持つものに応募してもらい、合格すれば、即、経営者=社長として事業の運営を担ってもらうシステムです。事業スタートの際には、エスキュービズムのリソースを活用し、事業計画の検討から資金、人材までのサポートを受けることで失敗のリスクを最小限に抑え、個人の能力を最大限に発揮することが可能です。

従来、プロの経営者になるには現在の職を辞してリスクを背負っての起業、もしくは社内経験を積みながらの昇進の2通りの道しかありませんでした。日本でプロ経営者が増えないのは、いずれにも物理的、心理的な課題があったからだと考えています。今後の日本の未来を豊かにするには、経営者としての可能性により柔軟にチャレンジできる「第3の道」を整備し、ひとりでも多くのプロ経営者を育成することにあるとエスキュービズムでは考えています。


[画像2: リンク ]



応募者のためのQ&A

Q. なぜ事業計画や資金が不要なのか?
A. 優れた多くの製品と多様な販売販路をそろえ、これまでも多くの産業のリノベーションに成功してきたエスキュービズムでは、常に複数のプロジェクトの事業化について経営陣で検討しています。候補者はその事業の経営者に応募する形なので、事業計画は必要ありません。合格後はホールディングスの経営陣と、実際の事業計画を作っていくところから始めます。また、1000~3000万円のスタート資金や必要な人材もエスキュービズムで用意するので、応募者には、なぜ自分がその事業の経営をやりたいのかというビジョンと、事業を運営していく覚悟を強く期待します。

Q. 転職と何が違うのか?
A. 「産業リノベーターズバンク」に応募し、書類選考・面接を経て経営者の候補となっても、そこで前職を退職する必要はありません。送られてくる事業案件の中から、自分の強みを発揮できそうなプロジェクトに応募し、さらに面接を経て合格した時点で、エスキュービズムに移って経営者となるので、合格するまでは退職する必要はありません。また、合格した場合はエスキュービズムに所属しながら、即、個々の事業の経営者として働くことになります。

Q. 起業や社内昇進と違うメリットは?
A. 起業の場合は、事業計画や資金調達に加え、失敗した場合に大きなリスクを伴う怖さもあります。社内昇進の場合は、経営者になる可能性は低い上に長い時間がかかり、年齢的にもベストなタイミングを逃す面があります。「産業リノベーターズバンク」はエスキュービズムのサポートを受けながら綿密に事業計画を練ることができるうえ、スタート資金や人材も用意されているのでリスクを低く抑えられます。また合格イコール経営者としてのスタートなので、自分の望むタイミングでチャレンジができます。

Q. 担当した事業がうまくいかなかったらどうなるのか?
A. ホールディングスの業務もしくは他の事業会社のプロジェクトにご参画いただきます。個人の適性と事業の相性を見てアサインを検討します。

Q. 現在、事業化を考えている具体的なプロジェクトとは?
A. 金・プラチナなど貴金属の流通/ブランド製品の宅配買い取り/アジアと連携した医療事業/ワンルーム不動産の賃貸事業など10数案が社内で検討されています。より具体的になったものから、事業案件として「産業リノベーターズバンク」の候補者から経営者を募集します。


【会社概要】
社 名 : 株式会社 エスキュービズム・ホールディングス( リンク
代表者 : 代表取締役会長兼社長 薮崎 敬祐
所在地 : 東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビル A館 4階
設 立 : 2006年5月11日
資本金 : 176,325,640円(資本準備金78,950,320円を含む)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。