logo

「駅」×「アニメ」で新たなサービスを考えるイベント「『駅とアニメ』を使ってサービスに化学反応を起こすアイデアソン」8月28日に開催

ディップ 2015年08月07日 16時00分
From PR TIMES

優秀なアイデア提案者には主催企業全面バックアップによる、サービス化の権利をプレゼント

 ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下 ディップ)と株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:中山秀昭)は、「駅」と「アニメ」をテーマにした合同イベント「『駅とアニメ』を使ってサービスに化学反応を起こすアイデアソン」を、8月28日(金)に開催いたします。



 ディップが運営する『聖地巡礼マップ』内には約5,000件のアニメ聖地のうち、実在する全国の鉄道駅が635件登録されています(2015年8月7日時点)。また、『聖地巡礼マップ』のユーザーからの意見として「アニメ」以外に興味があるものに「駅」や「鉄道」を挙げる方が見られたり、国内で「駅」や「鉄道」と「アニメ」のタイアップ企画が多く見られたりするなど、親和性が高いことが分かります。
本イベントでは「駅」と「アニメ」という2つのキーワードを掛け合わせることで、新しいサービスアイデアの創出を目指します。

[画像: リンク ]



【イベント開催概要】
 優秀なアイデアについては、ディップ株式会社と株式会社ヴァル研究所の2社全面バックアップにより、実際のサービスとして開発を行ないます。

■イベント名 : 『駅とアニメ』を使ってサービスに化学反応を起こすアイデアソン
■開催日時  :2015年8月28日(金)19:00 から2時間前後
        ※参加者が少ない場合もしくは参加者が想定を上回った場合、日程を変更する場合があります。(最小催行人数:10名)
■会場    :ディップ株式会社 会議室
■住所    :〒106-6032 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー32F (東京メトロ南北線 六本木一丁目駅直結)
■主催者    :ディップ株式会社、株式会社ヴァル研究所
■イベント詳細・申込みページ:
Wantedly   :リンク
Doorkeeper  :リンク
connpass   :リンク
ATND    :リンク
Peatix    :リンク

■参加条件
・アイデアだけのご参加OK
・サービスを作れる学生・エンジニアさん大歓迎
・鉄道オタク・アニメオタクな方
・サービスを作ってみたい方
・サービスづくりの一連の流れを体験したい方

■本件に関するお問い合わせ : 聖地巡礼マップ運営事務局 seichi@dip-net.co.jp

※「アイデアソン」とは
特定のテーマについてグループ単位でアイデアを出し合い、それをまとめていく形式のイベント。アイデア(Idea)とマラソン(Marathon) を合わせた造語で、2000年代に米国で使われ始めたと言われている。
引用元:コトバンク  「アイデアソン」
リンク


■株式会社ヴァル研究所 概要
公共交通機関の乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を開発・運営。
『駅すぱあと』  :リンク
会社ホームページ:リンク

■『聖地巡礼マップ』とは
家にいながらアニメの舞台「聖地」が探訪できる世界初のWebサービスです。
『聖地巡礼マップ』: リンク


※ 当プレスリリースに掲載されているサービス名や製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

【ディップ株式会社 概要】
 ディップ株式会社(リンク)は、アルバイト情報サイト「バイトル」、人材派遣情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指しています。2004 年 5 月東証マザーズ上場、2013 年 12 月東証一部へ上場。2015 年 2 月期売上高は 195 億円。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。