logo

タブレットの四隅を固定するだけで、タブレットでの立ち作業がしやすくなるショルダーベルトを発売

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、タブレットの四隅を固定するだけでタブレットでの立ち作業がしやすくなるショルダーベルト「PDA-TAB17」を発売しました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

タブレット用ショルダーベルト PDA-TAB17
リンク

「PDA-TAB17」は、タブレット用ショルダーベルトと固定用ホルダーのセットです。
固定用のホルダー部には10.1型までのタブレットを取り付けることができます。タブレットの四隅をゴムバンドで固定するだけの簡単仕様で、様々なタブレットをしっかり保持、衝撃から守ります。
肩にかけてタブレットを使えるよう取り付け・取り外し可能なショルダーベルト付きで、立ったままタブレットの操作できます。また、ホルダー部分の裏側には長さを調整できるハンドベルトが付いているので、片手で支えることができ安定した操作が行えます。
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

ホルダー部のサイズは幅290×奥行き23×高さ195mmで、重量は268gです。ショルダーベルトの長さは86~139cm(フックの先端から)で、対応機種は各社10.1型までのタブレット(Apple iPad Air 2・iPad Airには非対応)です。

立ち作業にタブレットを使用したい方、立ち作業の際に重くてかさばるタブレットケースを使用したくない方にはオススメの製品です。

製品画像データにつきましては、サンワサプライWEBサイトにあります「画像データベースシステム」(下記URL)よりダウンロードお願いいたします。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。