logo

日本一予想数の集まる株アプリ『あすかぶ!』、Web版の提供を本日から開始

株式会社Finatext 2015年08月06日 11時02分
From PR TIMES

より多くの人に『あすかぶ!』をお楽しみにいただくことが可能に

 FinTechベンチャーの株式会社Finatext(本社:東京都千代田区、代表取締役:林良太、以下「Finatext」)は、日本一予想数の集まる株アプリ『あすかぶ!』のWeb版の提供を本日から開始します。( リンク
 今回、これまでiOS・Androidそれぞれのアプリをご利用いただいていたお客様に加え、より多くの人に『あすかぶ!』をお楽しみいただくことが可能になりました。また、マルチデバイス対応することでお客様は、いつでも・どこでも『あすかぶ!』にアクセスし、リアルタイムの株価や予想状況、ユーザーの会話を見ることができます。



 FinTechベンチャーの株式会社Finatext(本社:東京都千代田区、代表取締役:林良太、以下「Finatext」)は、日本一予想数の集まる株アプリ『あすかぶ!』のWeb版の提供を本日から開始します。( リンク
 今回、これまでiOS・Androidそれぞれのアプリをご利用いただいていたお客様に加え、より多くの人に『あすかぶ!』をお楽しみいただくことが可能になりました。また、マルチデバイス対応することでお客様は、いつでも・どこでも『あすかぶ!』にアクセスし、リアルタイムの株価や予想状況、ユーザーの会話を見ることができます。

[画像: リンク ]



◆『あすかぶ!』について
『あすかぶ!』は、 独自のアルゴリズムによって1日1つ選ばれる話題株についての、「あす」 の「かぶ」価の上下を予想しながら株について語り合うことのできる株コミュニティアプリです。2015年2月に行われた金融イノベーションビジネスカンファレンス2015にて行われた国内唯一のFinTechピッチコンテスト「FinPitch」にて、ISID特別賞を受賞。1日に集まる株予想数は日本一を誇り、2015年6月に行われたマレーシア最大手銀行のMaybank主催のFinTechピッチコンテストにおいてアジア200社以上の中から優勝に選ばれています。

◆株式会社Finatextについて
2014年設立の東京に本拠を置くFinTechベンチャー。モバイル中心の金融サービスをメインの事業とし、日本一株予想の集まるアプリ『あすかぶ!』を開発・運営。東京大学経済学部出身者グループが母体で、ロンドンでの投資銀行業務経験者、経済学博士、東京大学教養学部講師など多彩なメンバーで新しい金融ビジネスに取り組んでいます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事