logo

GMO TECH:O2Oアプリを簡単に作れる「GMO AppCapsule(アップカプセル)」の特典付与機能を大幅拡充

GMOインターネットグループ 2015年08月04日 15時45分
From PR TIMES

~Beaconを活用し、ユーザーに最適な内容・タイミングでクーポン発行~

2015年8月4日
報道関係各位

GMO TECH株式会社
===========================================================
O2O(※1)アプリを簡単に作れる「GMO AppCapsule(アップカプセル)」の
特典付与機能を大幅拡充
~Beaconを活用し、ユーザーに最適な内容・タイミングでクーポン発行~
===========================================================
 GMOインターネットグループでインターネット上での集客サービスを展開す
るGMO TECH株式会社(代表取締役社長CEO:鈴木 明人 以下、GMO TECH)は、
飲食店や美容院などへの集客を目的とした店舗アプリ
(iPhone(R)/Andorid(TM)対応)を簡単に作成できる、CMS(※2)対応のO2Oア
プリ作成ASP(※3) サービス「GMO AppCapsule(アップカプセル)」において、
ユーザーへ最適な特典を付与できる以下の2種類の新機能を追加し、2015年8
月4日(火)より提供開始いたしました。

◎新機能1 「クーポン セグメント発行機能」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ユーザーの属性情報や行動履歴をもとにユーザーを絞り込んでクーポンを
発行できる。

◎新機能2 「Beacon(※4)ごとの特典設定機能」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 来店時にクーポン券を自動で配信する「GMO AppCapsule チェックイン」に
新たに追加された機能で、設置した「Beacon」端末ごとに固有の特典付与条
件を設定できる。

(※1) O2O:Online to Offlineの略で、インターネット上の情報やサービス
     を活用し、実店舗への送客を促進すること。
(※2) CMS:コンテンツマネージメントシステムの略で、管理画面からアプリ
     のコンテンツ編集が簡単にできる仕組みのこと。
(※3) ASP:アプリケーションサービスプロバイダーの略。同サービスを利用
     することで、自社でのアプリ開発が必要ないため、コストをか
     けず、スピーディーにアプリを作成できます。
(※4) Beacon:低消費電力通信規格Bluetooth(R) Low Energyを使用した端末
     で、検知したスマートフォンの位置に応じて必要な情報を配信
     する仕組みのこと。


----------------------------------------------------
【「GMO AppCapusule」特典付与機能拡充の背景】
----------------------------------------------------
 GMO TECHが提供する「GMO AppCapsule」は、ポイントカードやクーポン配
信などの機能を備えたオリジナルのO2Oアプリを作成できるASPサービスです。
近年、O2Oアプリユーザーは、割引クーポンやお得な情報配信などの各種特
典に高い意欲を持つ傾向(※5)にあり、店舗・施設運営者においても、こう
した特典内容を細分化し適切なタイミングで配信したいというニーズが高まっ
ております。
 こうしたニーズを踏まえて「GMO AppCapsule」は、クーポンやポイントな
どユーザーへの特典付与機能を拡充し、よりユーザーのニーズに応じて最適
なタイミングで付与できるよう、「クーポン セグメント発行機能」と
「Beaconごとの特典設定機能」を提供開始いたしました。
 これにより、従来は全ユーザーに同一内容の特典付与しかできませんでし
たが、店舗運営者(アプリ運営者)がユーザーをセグメント化し、特典を発
行する対象を自由に選択することが可能となります。ユーザーにとって最適
な特典を付与することで、無駄なコストを抑えながらより効果的な集客を行
うことができます。

(※5)出典:株式会社クロス・マーケティング「O2Oサービス利用状況調査」より


■「クーポン セグメント発行機能」について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 「クーポン セグメント発行機能」の管理画面上で、以下のユーザー情報を
もとにセグメントを行い、対象ユーザーに自動でクーポンを発行することが
可能です。また、アプリ上のユーザーIDやメールアドレスなどのユーザー特
定キーを設定することにより、ユーザー情報と外部のデータ(購買データや
自社ポイントシステムのポイント数など)の紐付けも可能なため、ユーザー
の嗜好に応じてさらに細かくセグメントすることができます。

<セグメントに活用できるユーザー情報>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●ユーザーの属性情報:性別/職業/年代/居住地など
●ユーザーの行動履歴:アプリのインストール日/アプリの最終起動日/
           最終来店日/来店回数(※6)など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(※6)来店の検知には、Beacon端末もしくはQRコードを店頭に設置していただく必要があります。

▼対象ユーザー絞り込み管理画面イメージは、以下のURLをご参照ください。
URL: リンク


■「Beaconごとの特典設定機能」について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 特典の内容や、特典の上限、特典付与の時期などを、設置したBeacon端末
1台ごとに個別に設定することが可能です。Beacon端末は、お店や施設の用
途に合わせて「汎用型(3~30m)」「近接型(15cm以内~2m)」をお選びい
ただけます。
 例えばチェーン展開する企業であれば、「汎用型」端末を店舗ごとに設置
して異なるクーポンを発行したり、広い施設の場合には「近接型」端末を各
エリアに設置し、付近にいるユーザーへ各売り場と関係するクーポンを発行
したり、といった活用が可能です。
 またBeaconごとに、クーポン発行数やユーザーがアプリを確認した数を把
握できるので、効果をはかりながらその後のマーケティング施策に活かすこ
とができます。


【GMO AppCapsule利用料金】(金額は全て税別)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■サービス名:GMO AppCapsule
■URL :リンク

■利用料金 :
 ・初期費用 全プラン無料
 ・月額料金
  ブロンズプラン 10,000円/月 (ディスク容量制限有、デザインテンプレート制限有)
  シルバープラン 30,000円/月 (ディスク容量制限無、デザインテンプレート制限無)
  ゴールドプラン 別途御見積り (カスタマイズプラン)
※「GMO AppCapsule チェックイン」の機能をご利用の場合は、別途Beacon代金
として1台3,000円がかかります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

--------------------------------------------------------
【「GMO AppCapsule」について】
--------------------------------------------------------
 「GMO AppCapsule」は、飲食店や美容院・ネイルサロン・宿泊施設・病院
・歯科医院といった実店舗への集客を目的とした、オリジナルのO2Oアプリを
作成できるASPサービスです。PCの管理画面上でデザインや情報を選択してい
くだけで簡単にアプリが作成できるので、インターネットを活用した販促手
法に詳しくない店舗運営者でも、アプリを通じてお客様との接点を広げ、店
舗への集客や売上向上の施策を実施することができます。また、2015年4月に
開設したブログコンテンツ「GMO AppCapsule Labo」では、アプリの市場情報
やGMO AppCapsuleの店舗アプリ作成事例などをご紹介してまいります。

------------------------------
【参考URL】
------------------------------
・GMO TECHコーポレートサイト URL:リンク
・GMO AppCapsule URL:リンク
・GMO AppCapsule Labo URL:リンク

以上

-------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社
O2O(オーツーオー)事業部 担当 山内・加藤
TEL:03-5489-6375(直通)FAX:03-5489-6371
E-mail:ac-support@gmotech.jp
-------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMO TECH株式会社 広報担当 須永・小沼
TEL:03-5489-6370 FAX:03-5489-6371
E-mail:press@gmotech.jp

●GMOインターネット株式会社
グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 E-mail:pr@gmo.jp
-------------------------------------------------

【GMO TECH株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名 GMO TECH株式会社
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役社長 鈴木 明人
事業内容 ■WEBマーケティング事業
■モバイルマーケティング事業
■インターネットメディア事業
■O2O事業
資本金 2億7,680万円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名 GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
■インターネット広告・メディア事業
■インターネット証券事業
■モバイルエンターテイメント事業
資本金 50億円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※Google PlayおよびAndroid(TM)はGoogle, Inc.の登録商標です。
※App StoreおよびiPhone(R)はApple, Inc.の登録商標です。
※iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

Copyright (C) 2015 GMO TECH, Inc. All Rights reserved.

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。