logo

インタープレイテクノロジー、Twitterに投稿するだけでデジタルサイネージ等のコンテンツを簡単に更新出来るTwitter連携機能を発表

インタープレイテクノロジー株式会社 2015年08月04日 10時00分
From PR TIMES

管理画面を使わなくても誰でもタイムリーにコンテンツの更新が可能に

インタープレイテクノロジー株式会社(東京都港区、代表取締役 高橋 眞之助 以下、インタープレイテクノロジー)は、デジタルサイネージ向けプラットフォーム「InterPlay Signage」に、Twitterでツイート(投稿)するだけで、テキストだけでなく写真等も含めたデジタルサイネージのコンテンツをタイムリーに更新できる「twitter連携機能」を追加しました。管理画面を使う必要が無いため、いつでもタイムリーにかつ、簡単にコンテンツの更新が可能になります。



これまで、デジタルサイネージ等のコンテンツを更新するには、ブラウザで管理画面を立ち上げ、内容を更新する必要がありました。しかしながら、ブラウザの管理画面でのコンテンツ更新は、スマートフォンなどでは難しく、PCからの更新となるために操作出来るメンバーも限られるため、なかなかタイムリーなコンテンツ更新ができないという課題がありました。そこでインタープレイテクノロジーは、Twitterの特定のアカウントでツイートするだけでいつでもデジタルサイネージ等のコンテンツを更新できる「Twitter連携機能」をリリースしました。これにより、あらかじめコンテンツ更新担当者に割り当てられたTwitterアカウントで投稿するだけで、テキストだけで無く写真も含めたデジタルサイネージのコンテンツを更新する事ができるようになりました。Twitterなのでいつも利用しているスマートフォンから操作出来る上に、アカウントを利用出来る人なら誰でも利用可能なので、ショッピングモールの店舗スタッフがモールに設置された共有サイネージのコンテンツを自由に更新するなど、今伝えたいことをタイムリーに更新してデジタルサイネージに配信する事が可能になりました。
[画像1: リンク ]

■様々な用途に利用可能
「Twitter連携機能」は様々な用途で利用可能です。
・観光事業向け
地方自治体や旅行会社、観光協会にそれぞれTwitterアカウントを設定する事で、物理的にも指示系統的にも体系を異にする各機関がそれぞれ情報を更新し、デジタルサイネージを運用することができます。例えば、観光地の混雑情報、観光地周辺の交通情報、温度上昇による熱中症の注意喚起など、それぞれが持つ情報をタイムリーに配信する事が可能です。
[画像2: リンク ]

・飲食店向け
毎日変更されるメニューや定食などの情報をタイムリーに店頭や共有のデジタルサイネージを通じて発信が可能です。今おすすめしたいメニューや、人気メニュー・日替りメニューなどをタイムリーに配信が可能です。
[画像3: リンク ]

・ショッピングモール向け
ショッピングモールの共通デジタルサイネージ向けに、テナント毎にTwitterアカウントを設定する事で、テナントのスタッフが独自に好きなタイミングで共通サイネージ上のコンテンツを更新する事が可能です。例えばタイムセールや本日のおすすめアイテムなど、よりタイムリーな情報発信がテナント毎に可能となり、効果的なサイネージ運用が可能となります。
[画像4: リンク ]

・不動産店向け
営業担当者が外出先から新規不動産物件の情報を登録したり、おすすめ物件のポイントを写真とテキストで紹介するなど、旬な物件情報をタイムリーに配信する事が可能です。
[画像5: リンク ]

その他にも様々な用途で利用が可能です。
・自治会、管理組合向け:マンションの管理組合や地域の自治会などで通常回覧板や掲示板を通じて案内している内容をタブレットやスマートフォン、マンションのサイネージなどに配信する事が出来ます。

・学校など教育機関向け:台風などの災害時の休校情報や、災害時の緊急対応連絡など、従来連絡網などで行われていた案内を、指定のタブレットやスマートフォンにタイムリーに配信出来ます。

・美容院やマッサージ店、歯科などの予約案内:時間予約制の店舗が空き状況を随時発信する事で、効率的な運用が可能になります。

今後、インタープレイテクノロジーでは「Twitter連携機能」を利用した様々なソリューションをショッピングモールや地方自治体、不動産業界等様々な業種に積極的に展開していく予定です。

※Twitter および Twitter の青い鳥は、アメリカ合衆国また他国々におけるTwitter, Inc.の登録商標 です。

■ インタープレイテクノロジー株式会社ついて
インタープレイテクノロジーは、ジャズ奏者がそれぞれの持分を存分に発揮し、あうんの呼吸で全体の演奏を高めていく「インタープレイ」の緊張感と積極的な姿勢の原点に、新たなコミュニケーションソリューションを、お客様、パートナー様との「インタープレイ」で提供し続ける企業です。
詳細な情報については、リンク をご覧ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事