logo

もう、両方持たなくていいんです!簡易三脚にもなるセルカ棒を8月4日発売

 パソコン周辺機器の通販サイト『サンワダイレクト』では、iPhoneなどのスマートフォンをセットして自撮り棒として撮影可能で、持ち手部分を開けば簡易的な三脚としても使用できる2WAY仕様のセルカ棒「セルカ棒(簡易スマホ三脚・自立タイプ・自撮り・スマホホルダー付)200-DGCAM003」を発売しました。
 販売価格は1,833円(税抜)。サンワダイレクト(本店・楽天市場店・Yahoo! ショッピング店・DeNAショッピング・auショッピングモール店・Amazonマーケットプレイス店)のみの限定販売です。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]




セルカ棒(簡易スマホ三脚・自立タイプ・自撮り・スマホホルダー付)
型番:200-DGCAM003 価格:1,833円(税抜)
リンク


 本製品は、スマートフォンをセットして自撮りや三脚での撮影に使用できるセルカ棒です。スマートフォンを付属のホルダーに挟んでセットすれば、自撮り棒として使用することができます。スマートフォンで片手を伸ばして撮影する場合、顔が大きく写ったり背景がきれいに入らないなど偏った撮影になる場合があります。しかし本製品を使用すれば最長約108cm離して撮影可能で、まるで人に撮影してもらったような自然な仕上がりでセルフ撮影を楽しむことができます。

 持ち手部分は3方向に開脚可能で、自撮り撮影以外にも簡易的な三脚としても使用することが出来ます。本製品を三脚として使用すれば、離れた場所からでも安定した状態で撮影をする事ができます。スマートフォンの取付方法は、ホルダー側面のボタンを押しスマートフォンの大きさに合わせて押しこむだけの簡単取り付けです。取り外しは、ボタンを押せばワンタッチで取り外しできます。雲台部は、前後の角度や向きを縦/横調整可能で、ベストな角度で撮影できます。未使用時は約24.5cmまで収縮可能で、コンパクトに収納でき持ち運びにも便利です。

 本製品のスティック部サイズは、約H245~1080mm、ホルダー部は約W33×D32×H75~115mmです。重量は、約142g(スティックのみ)です。横幅60~96mm、厚さ12mmまでのスマートフォンに対応しています。持ちやすいハンドストラップ付きです。


※ この製品は、サンワサプライ(株)直販サイト「サンワダイレクト」のみの限定販売商品です。

高解像度画像につきましては、下記よりダウンロードをお願い致します。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事