logo

トライバルメディアハウスが一般広告主向けにエムオン・エンタテインメントと共同で音楽を軸にしたトライバルマーケティングとマスマーケティングを統合させたコミュニケーションプラン「Daisy」を発表

株式会社トライバルメディアハウス 2015年08月03日 13時00分
From PR TIMES



デジタルマーケティング支援の株式会社トライバルメディアハウス(本社:東京都中央区 代表取締役社長:池田 紀行 以下 トライバルメディアハウス)は、株式会社エムオン・エンタテインメント(本社:東京都港区 代表取締役社長:村田茂)と共同で行う音楽を軸としたトライバルマーケティングとマスマーケティングを統合させたコミュニケーションデザインを構築する統合コミュニケーションプラン「Daisy(デイジー)」を2015年8月3日に発表いたしました。
[画像1: リンク ]


●設立の背景
海外では音楽を媒介としたマーケティングの事例が次々と生まれています。フォード・モーターは音楽メディアPitchforkとロサンゼルスのインディーズレーベルと組み、コミュニケーションを実施しています。また、JAY-Zと韓国サムスンのマーケティングプロモーション、UBERとLIVE NATIONの提携などブランドと音楽を結びつけた事例は枚挙にいとまがありません。

日本においてもこれまでのタイアップとはまた異なる音楽を軸にした統合マーケティングプランを実現することは音楽とブランドがよりよい関係性を構築する上で不可欠な要素になりつつあります。

同時に、音楽ファン、ブランドファンにとっても音楽の相対的な価値を通して相互に連関することで、新しい付加価値をもたらすことが出来ます。

トライバルメディアハウスの音楽マーケティング部署である「Modern Age(モダンエイジ)」の得意領域であるトライバルマーケティングやコンテクスト開発、統合コミュニケーションデザインと株式会社エムオン・エンタテインメントの得意領域とするテレビ、雑誌、イベント/ライブ制作といったマスマーケティングを掛けあわせることで、さらに音楽を通したブランディングとマーケティングが実現できると両社が合意し、この度共同サービスとしてリリースさせて頂きました。

●「Daisy」サービス概要
トライブ&マスマーケティング統合コミュニケーションプラン

■内訳
・コンセプト開発
・コンテクスト設計
・企画
・WEB制作
・ライブイベント関連
・PR
・収録(TV/映像)
・雑誌関連
・効果測定レポート
・ソーシャルアド

●トライバルメディアハウス代表取締役 池田紀行のコメント
「トライバルマーケティングとマスマーケティングは、それぞれ独自の生態系を形成してきました。マスボリュームの固まりに対してマスメディアで一斉にアプローチするマスマーケティングと、共通の興味関心を持つトライブに対し、きめ細かくマーケティングを最適化させて行くトライバルマーケティングは、対立軸として捉えられることが少なくありません。なぜなら、私達自身がトライバルマーケティングはマスマーケティングの対局にある概念と認識してきたからです。

しかし、音楽を総合的に扱うエムオン・エンタテインメント様との出会いが私たちの認識を変化させました。マスマーケティングとトライバルマーケティングを対立軸ではなく、相互補完関係として捉え直すと、様々な新しい可能性を感じることができます。これらの背景を経て、本日、音楽を軸にした統合コミュニケーションプラン「Daisy」を発表させていただきます。両社の得意分野を結合させたマーケティングはきっと新しい音楽マーケティングをブランド、音楽業界双方に寄与できるものになると思っております。4月21日に発足した音楽マーケティング部署「モダンエイジ」の始まりを告げる狼煙としてオドロキと感動を生み出せればと願ってやみません」

●「Modern Age(モダンエイジ)」概要
正式名称:「Music Communication Design事業部」
通称:「Modern Age(モダンエイジ)」
事業部長:高野修平(コミュニケーションデザイナー)
日本で初のソーシャルメディアと音楽ビジネスを掛けあわせた著書『音楽の明日を鳴らす-ソーシャルメディアが灯す音楽ビジネス新時代-』、『ソーシャル時代に音楽を”売る”7つの戦略』を執筆。メディア出演、講演、寄稿など多数。2014年4月18日に3冊目となる『始まりを告げる《世界標準》音楽マーケティング-戦略PRとソーシャルメディアでムーヴメントを生み出す新しい方法-』を上梓。また、THE NOVEMBERS、蟲ふるう夜に、Aureoleのコミュニケーションデザイン、クリエイティブディレクターも担当している。MUSIC ON! TV(エムオン!)番組審議会有識者委員。トライバルメディアハウスでは音楽/エンターテインメント以外のクライアントを担当するマーケティングデザイン事業部のグループリーダーも兼務する。

●トライバルメディアハウスの音楽マーケティング書籍

[画像2: リンク ]


■トライバルメディアハウス会社概要
(社名) 株式会社トライバルメディアハウス  リンク
(本社所在地) 東京都中央区銀座二丁目15番2号 東急銀座二丁目ビル
(代表者) 代表取締役社長:池田 紀行
(資本金) 3,700 万円
(事業内容) デジタルマーケティングコンサルティング事業
        インタラクティブプロモーション事業
        WEB広告事業
        マーケティング支援ツール開発・販売事業
(主要株主)  ネットイヤーグループ株式会社及び当社役職員

■株式会社エムオン・エンタテインメント概要
(社名) 株式会社エムオン・エンタテインメント  リンク
(本社所在地) 東京都港区六本木三丁目16番33号 青葉六本木ビル
(代表者) 代表取締役社長:村田 茂
(事業内容) ソニーミュージックグループのメディアカンパニー
・放送メディア事業(CS音楽チャンネルMUSIC ON! TV(エムオン!))
・出版メディア事業
・ネットメディア事業

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。