logo

株式会社もしもと株式会社リバリューが業務提携を開始

株式会社リバリュー 2015年07月31日 16時00分
From PR TIMES

~ 第一弾として、業界初*商品売れ行き予測サービス(Trendnavi for moshimo)を提供 ~



[画像1: リンク ]



株式会社リバリュー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:向笠元、以下リバリュー)は、ドロップシッピングサービス国内最大手の株式会社もしも(本社:東京都新宿区、代表取締役:実藤裕史。以下、もしも)と業務提携を行い、業界初* 商品売れ行き予測サービス(Trendnavi for moshimo)の提供を開始しました。
今後は、予測サービスの活用だけでなく、両社のさらなる事業強化のために、アセットの相互活用を通じた協業検討を加速させていきます。

本提携の第一弾としてリバリューが提供する「Trendnavi for moshimo」は、リバリューが独自開発した市場トレンド分析システムを、もしも向けにカスタマイズしたサービスです。商品数・流通量共に急成長するEC市場・二次流通市場において、バイヤー様/もしも会員様が"売れる・儲かる" 商品を効率的に探し出すことをサポートできるので、さらなる市場活性化が期待されています。

リバリューは、業界初*の「商品価格・売れ行き予測」機能を実装した本サービスを開発するにあたり、返品・余剰品などのアセット・リクイデータ(資産の流動化・販売促進)の第一人者としてこれまで培った業界知見と、300万件を超える独自の商品データを活用しました。
今回、もしも向けにカスタマイズした「Trendnavi for moshimo」を提供することで、もしものドロップシッピングサービスに新たな価値を提供するとともに、リバリューのデータ蓄積・ビッグデータ分析・提供機能を強化していきます。
*:2015年7月31日発表時点(流通データ提供・二次流通業界において)、リバリュー調べ


■ 提供サービス概要
商品の過去の価格推移やランキング等から、商品の売れ行き(週に何個売れているか)を予測・提供。もしも会員が商品ページを作成する際の、「本当にこの商品は売れるのか?」といった悩みをデータで直接解決します。

<提供機能>
 商品の売れ行き予測:JANコードもしくはASINを基に、商品の売れ行きを分析・表示


<サービスイメージ図>
[画像2: リンク ]



■本業務提携の狙い
リバリューは、パートナーネットワークの構築を通じて、透明性の高い安全・安心の二次流通市場の構築を目指しています。今後も、セラー・バイヤーのネットワークをますます拡大させながら、二次流通市場全体の更なる活性化を実現します。
[画像3: リンク ]




■株式会社リバリュー 会社概要(リンク


社   名 :株式会社リバリュー
本社所在地 :東京都千代田区霞が関3-2-6 東京倶楽部ビルディング4階
設   立 :2010年7月20日
資 本 金 :4億7,000万円
代表取締役 :向笠 元

株式会社リバリューは、株式会社ドリームインキュベータの100%子会社として、返品・余剰品等を自社で正確かつスピーディに検査・検品し、適正な価格で市場に再流動化させるアセット・リクイデーターです。今後、リバリューは、市場トレンド分析システムの提供を足がかりにして、透明かつ公正な二次流通マーケットの創出を加速していきます。またそれにより、バイヤー様/ドロップシッパー様に、最適なトータルソリューションを提供していきます。

■ 株式会社もしも 会社概要(リンク


社   名 :株式会社もしも
本社所在地 :東京都新宿区西新宿3-5-1 新宿セントランドビル8階
設   立 :2004年12月
資 本 金 :5億2,550 万円(資本準備金含む)
代表取締役 :実藤 裕史

もしもは皆様の「もしも~~ができたら」という思いを形にするための事業を運営しています。誰でも簡単にネットショップを運営できる「もしもドロップシッピング」や、小さなネットショップでも大企業に負けない品揃えを実現できる「TopSeller」、ブログなどの個人メディアの価値を最大化して広告収入を得ることができる「もしもアフィリエイト」などの事業を展開しています。


以上


【本件に関する問合せ先】
株式会社リバリュー
管理部
TEL: 03-5926-6766 
e-mail: info@revalue.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事