logo

DDN 金融サービスストレージソリューションが STAC パフォーマンス・ベンチマークで、世界記録を樹立

DDN ストレージは、他の全てのシステムを圧倒し、ビッグデータ解析性能を2倍に向上、遅延を半分とし、すべての半導体アレイより高速で動作

DDN は、最新の STAC(R) ベンチマークテストで、DDN EXAScaler ストレージソリューションが、様々なワークロードの種類と規模で、新たな公的世界記録を達成したと発表しました。



[画像: リンク ]



2015年7月31日

Santa Clara, Calif. — July 28, 2015 (米国発表日)

ニュース
大規模でスケーラブルなストレージ市場の世界的リーダーである DataDirect Networks (DDN) は、最新の Securities Technology Analysis Center (STAC(R)) のベンチマークテストで、DDN EXAScaler ストレージソリューションが、I/O や数値演算ワークロード同様、大規模~小規模ワークロードを含む、様々なワークロードの種類と規模で、新たな公的記録を達成したと発表しました。DDN ストレージは、より低コストで、高性能、高生産性、高密度を提供する点で、SSD ベースのソリューションより優れています。他からの干渉を受けず監査済みの STAC-M3 のベンチマーク結果によって、DDN のリーダーシップが、金融サービス企業にとって必要な高い性能を提供していることが明らかとなりました。
「DDN は、厳格なシステム使用可能時間と信頼性を必要条件とする、多くの最速性能や拡張性が重要な HPC 施設にとって、最高のストレージベンダーです」と、Steve Conway 氏 (IDC research vice president、high performance computing and data analysis) は述べています。「STAC の結果は、DDN の性能と高い能力が、データ集約型ワークロードにおいて、システム使用可能時間や信頼性という必要条件への課題に取り組む、金融サービス企業に最適であることを示しています」
Tweet This: .@DDN_Limitless sets new performance records in Securities Technology Analysis Center benchmark report – リンク

STAC-M3 ベンチマークスイートは、時系列データの高速解析が可能なソリューションをテストする業界標準です。STAC でテストされたシステムは、Intel Enterprise Edition for Lustre(R) 2.2. を搭載した EXAScaler プラットフォームをベースにした DDN SFA12KX-40 上で実行される Kx Systems kdb+ 3.2 で構成されています。
STAC のテスト結果が示すように、金融サービス企業は、極めて高度な性能を維持した上で、共有データモデルを可能にし、市場データ分析のため、データと大規模な並列データクエリの統合を強化し、かつ、データ管理費用を削減できるため、DDN の EXAScaler プラットフォームから大きな利益を得ることができます。
テストは、DDN EXAScaler ソリューションが、ダイレクト接続された SSD ベースのソリューションより優れ、ワークロードの種類や規模に関係なく、極めて高い性能を達成できることを示しています。
「STAC ベンチマークは、貿易会社やヘッジファンド、投資銀行といった金融サービス関係の顧客が、なぜ急速に DDN ストレージに移行しているかを明らかにしています。彼らは、全データ管理ソリューションの TCO を削減しながら、大幅にすばやく結果を得るためにデータモデルを加速することができるのです」とMolly Rector (DDN、CMO, executive vice president product management and worldwide marketing) は述べています。
主要な世界的金融機関は、STAC により提供される長年蓄積された市場データと、自らの自動取引と危機管理アルゴリズムをテストします。この調査では、ふたつのベンチマークスィート、ANTUCO と KANAGA が実行されました。The STAC スィート ANTUCO は、多様な読み込み・書き込み操作を行う、大部分は非揮発性メディアのあるデータセットのシステム 性能を再現するため、4.5TB に限定されたデータセットを使用しました。KANAGA スィートは、多数の同時リクエストのある、33TB から 897TB までの範囲の大規模データセットの 性能を解析しました。

DDN EXAScaler 高性能ストレージプラットホームは、ベンチマークテストの次の面で優れていました:
・ 時間に制限があり、I/O に厳しい金融解析で、2.4倍の向上を示しました (1 年以上に渡っての、主要銘柄 1% の最高入札価格を照会)
・ 大規模 (33TB~897TB) KANAGA ベンチマークで、世界記録の性能を達成しました
・ 最も I/O に厳しいワークロードのうち、13のワークロードで、遅延特性が50%向上しました

関連資料
• More on DDN SFA12KX Big Data Platform
リンク
• More on STAC report
リンク
• More on DDN Customers
リンク
• More on DDN End to End Storage
リンク
• Follow DDN via Blog and Twitter
リンク
リンク

DataDirect Networks について
DataDirect Networks(DDN)は、大規模でスケーラブルなストレージ市場のリーダーです。私たちは、コンテント・リッチで高成長するIT環境において、最高レベルのシステム拡張性、効率性とシンプルさの実現を達成する、データストレージ、プロセッシング·ソリューションとサービスのリーディングプロバイダーです。
DDNは顧客企業が、その情報システムから有効なデータを抽出し、その価値を最大化することによって、ビジネスの拡大へとつなげる事を可能にします。世界有数のオンラインコンテンツ、ソーシャル·ネットワーキング·プロバイダー、高性能クラウドやグリッドコンピューティング、ライフサイエンス、メディア製作企業、セキュリティ·インテリジェンス企業などが当社の主な顧客です。
世界中のミッションクリティカルな環境において数千の実装実績を持つDDNのソリューションは、世界中で多数の最もスケーラブルなデータセンターにおいてそのデザイン・設計は実証されており、最先端のITで強化された、企業の競争力確保を可能にします。
株式会社 データダイレクト・ネットワークス・ジャパンはDDNの日本法人・100%子会社です。
詳細については、リンク をご参照ください。

(C)2015 All rights reserved. DDN Storage、DDN、EXAScaler および SFA12KX-40は DataDirect Networks が所有する商標または登録商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者に帰属します。無断複写·転載を禁じます。

株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン
〒102-0081 東京都千代田区四番町6-2 東急番町ビル8F
TEL: 03-3261-9101 FAX: 03-3261-9140

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。