logo

800名の女性に聞いた「出産後の復職に関する理想と課題」

ディップ 2015年07月30日 16時00分
From PR TIMES

出産後の復職、未婚女性が希望する勤務時間は「1日5~6時間」が62%で最多既婚女性の仕事に割ける時間は「1日3時間未満」が55%という結果に

報道関係者各位
ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下ディップ)は7月10日から7月26日の期間、はたらこねっと(リンク)の未婚ユーザーと、株式会社STRIDE(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 石田裕子)が運営するWoman&Crowd(リンク)の既婚ユーザー、計800名の女性を対象に「出産後の復職に関する理想と課題」の調査を合同で行いましたので、その結果をお知らせいたします。



==============================
 「出産後の復職に関する理想と課題」
==============================

■40%以上の女性が稼いだお金の用途に「日々の生活費」と回答。
「稼いだお金の主な用途」に関する質問に対し、未婚女性43%、既婚女性53%が「日々の生活費」と回答し、最多となりました。続いて、未婚女性は「子供 の養育・教育費」26%、「老後の蓄え・貯金」18%、既婚女性は「趣味・娯楽費」17%、「子供の養育・教育費」13%となりました。(Q1)
[画像1: リンク ]



■復職時の不安で最も大きいのは、未婚女性「自身の年齢で復職できるか」、既婚女性「子どもの事情での欠勤に対する職場の理解」
「出産後の復職時、もっとも課題や不安に感じること、感じていること」の質問に対し、未婚女性で最も多かった回答が「自身の年齢で復職できるか」が 23%、続いて「ブランクがあるが、仕事がちゃんとできるか」が19%となりました。既婚女性は「子どもの事情で止むを得ず欠勤することなどへの職場の理 解が得られるか」19%が最も多く、続いて「育児・家事・介護と両立できるのか」17%となりました。(Q2)
[画像2: リンク ]


■未婚女性が希望する復職時の条件は、「週4~5日・1日5~6時間勤務、収入は10~20万円」
出産後の復職について、未婚女性に「1週間あたりの勤務日数は何日を希望しているか」と質問したところ、37%が「5日」、35%が「4日」となりまし た。「希望の勤務時間」については32%が「6時間程度」、30%が「5時間程度」と回答しました。「欲しい月収」については57%が「10~20万円」 と回答しました。(Q3、Q4、Q5)

■既婚女性の復職時の実際の状況は、「週3~5日・1日3時間未満勤務、収入は5~10万円」
出産し復職した後について、既婚女性に「現在、1週間あたりにどのくらいの勤務日数を働いているか」と質問したところ、26%が「週5日」、21%が「週 3日」と回答しました。「1日あたりの実際の勤務時間」について、55%が「3時間未満」と回答しました。「個人の理想の収入額」については「5~10万 未満」が37%で最も多く、「10~20万円未満」「5万未満」がそれぞれ22%となりました。(Q3、Q4、Q5)
[画像3: リンク ]



[画像4: リンク ]



[画像5: リンク ]



ディップ株式会社「はたらこねっとユーザーアンケート –派遣会社の研修制度について」
・ 調査期間: 2015年7月10日~7月26日
・ 調査テーマ:出産後の復職に関する理想と課題
・ 調査対象:はたらこねっとユーザー(未婚女性300名)、Woman&Crowdユーザー(既婚女性500名)
・ 調査手法:インターネット調査
・ 有効回答数:800名


~なお、同アンケートの結果は「Woman&Crowd」を運営する株式会社STRIDEのプレスルームでも紹介しています。~
■ 株式会社STRIDEプレスルームURL:リンク
■ 「Woman&Crowd」(リンク)とは
株式会社STRIDEが運営する18歳以上の女性を対象としたクラウドソーシングサービスです。
仕事をしたいワーカー(会員)と、仕事を依頼したいクライアント(個人・法人)をマッチングし、オンライン上で仕事の依頼、納品、決済が可能なプラットフォームとして、女性の新しい働き方を提供しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。