logo

業界初!スマホ向け株アプリ「iSPEED」が指紋認証に対応

楽天証券 2015年07月28日 16時00分
From PR TIMES

『Touch ID』によるログイン機能導入でセキュリティがより強固に

楽天証券株式会社(代表取締役社長:楠 雄治、本社:東京都世田谷区、以下「楽天証券」)は、2015年8月上旬に、iPhone向け株アプリ「iSPEED」の国内株式版において、『Touch ID』を活用した指紋認証によるログイン機能を導入することをお知らせします。また、先物・OP、FX版の「iSPEED」や、iPad向け「iSPEED」にも順次対応してまいります。



「iSPEED」は、移動中や外出先でも快適にお取引いただけるよう、スマートフォンやタブレット端末に特化したトレーディングアプリケーションです。国内株式やFX、先物・OPの取引はもちろん、チャート、四季報を含めた豊富なニュースをリアルタイムで閲覧することができます。弊社では、国内株式で38.3%、先物・オプションで56.1%、FXで66.1%※のお客様がすでにスマートフォンから注文するなど、スマートフォン経由の注文が増加しています。

今回の指紋認証機能の導入により、「iSPEED」の起動時に指紋認証によるロック解除が利用できます。さらに、自動ログイン設定を組み合わせれば、iPhoneに登録済みの指紋を『Touch ID』で認証するだけで、ログインが可能となり、正確かつスピーディに本人認証ができ、より安全に利用することが可能になります。

今後も継続的に「iSPEED」の機能追加・改善を行い、投資家の利便性向上に努めてまいります。

※2015年6月末時点のスマートフォンにて注文したユニークユーザ数をもとに楽天証券にて集計


【参考】自動ログイン機能と組み合わせれば、ログインまで3ステップ
[画像: リンク ]

以上

【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ)
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事