logo

Dell SonicWALL、2014年度 国内SSL-VPN市場において導入実績 第1位に

デル・ソフトウェア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:中村共喜、以下、デル・ソフトウェア)は、次世代ファイアウォールを提供するDell SonicWALLが、2014年度(1月-12月期)の国内SSL-VPN市場において導入実績第1位(出荷台数シェア41%)を獲得したことを発表しました。

モバイルデバイスの活用による生産性向上、ワークライフバランスの推進、社内外コミュニケーションの効率化などの実現を図る「ワークスタイルの変革」が組織経営において注目されるようになりました。一方で、こうした変革を推進する上で、業務を遂行する上での手間や負荷にならず、社内システムやデータへセキュアにアクセスする環境を構築することが課題となっていました。

Dell SonicWALLが提供するSSL-VPNソリューションは、Windows(R)、(R)Mac OS(R)、iOS、Linux(R)、Android™を搭載するデバイスに対応しているだけでなく、クライアントレスまたはWeb でダウンロードできるSSL-VPN クライアント経由でセキュアなアクセスも可能で、ユーザ・IT管理者双方に高い利便性を提供します。セキュリティ機能面では、豊富な認証機能、一元的なポリシー管理機能や詳細なアクセス制御によって、効率的なリモートアクセスコントロールができることで容易な運用・管理性と高度なセキュリティを同時に実現します。

Dell SonicWALLは、2014年度に引き続き、SSL-VPN市場を牽引すべく、ユーザには高い利便性を、IT管理者には優れた運用・管理性を備えたソリューション提供に注力し、日本国内の「ワークスタイルの変革」を支援していきます。

*記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。