logo

天気から交通情報まで確認できる生活情報サイト『ライフレンジャー』スタート!

~天気・地図・乗換案内・ナビ機能をワンストップで~

 (株)エムティーアイは7月28日(火)より、天気・地図・乗換案内・ナビ機能がひとつのサービスで利用できるスマートフォン・タブレット向け生活情報サイト『ライフレンジャー』をスタートします。
 当社では、これまで地域密着型の気象情報サイト『ライフレンジャー天気』で、各地の台風情報や災害情報、各地のニュースなど様々な情報を地域ごとに提供してきましたが、鉄道や道路などの交通情報は、天候に左右されることが多く、こうした情報をまとめて確認できる気象情報と交通情報を相互連携したサービスへの要望が多く聞かれていました。
 そこで今回、従来の気象情報に、地図・乗換案内・ナビ機能を追加し、天気から交通情報までをひとつのサービスで簡単に確認できる生活情報サイト『ライフレンジャー』が新たに誕生しました。
 今後は、ドライブ時に天候の変化に合わせて最適なルートを提案したり、災害発生時にはナビにて避難所へ案内するなど、天気とナビ機能の連携を高めることで、多様な状況やニーズに応え日常生活を総合的にサポートするサービスへと拡大していきます。



◆天気・地図・乗換案内・ナビ機能をワンストップで確認できる『ライフレンジャー』!

[画像1: リンク ]

 台風やゲリラ豪雨が多くなるこれからの季節は、急な雨による交通機関の乱れが心配されます。その為、外出時には天気以外にも道路状況や鉄道の運行情報を確認してから外出するという人も少なくないようです。
 しかし、詳細な気象情報と交通情報を一度に収集できるサービスは少なく、しかも、各々のサービスを立ち上げてチェックする必要があります。
 『ライフレンジャー』では、天気・地図・乗換案内・ナビ機能をひとつにまとめ、同一サイト内でチェックできるので、複数のサイトで別々に確認する煩わしさもなく、外出時や急な天候の変化があった時などに大変便利です。


◆『ライフレンジャー』があれば外出先でのゲリラ豪雨時の移動も安心、便
利!

[画像2: リンク ]

 当サイトは、従来の地域に密着したピンポイントの気象情報と組み合わせて使用できるため、台風接近時の雨風の予測だけでなく、自宅や勤務地などをMY地点登録しておくと、天候による鉄道遅延の可能性などを予測してくれたり、使用している路線を登録しておくことで、実際の運行情報もすぐに確認できます。
 また、豪雨プッシュ通知を設定しておけば、今いる場所の近くに大雨を降らす可能性のある雲が接近すると、降り始めの予測時刻をお知らせします。
 現在地付近の30分先までの雨の強さや1時間ごとの天気情報も確認でき、乗換案内や交通情報と合わせて使用することで、外出先での移動もゲリラ豪雨等の影響を考えながら最適なルート選択が可能です。

<『ライフレンジャー』 主なメニュー>
【天気サービス】
・気象情報 : 今日・明日・週間天気、高精度レーダー、リアルタイム雨レーダー、天気図、気象衛星画像、気圧配置図 など
・災害情報 : 防災速報、警報・注意報、台風情報、地震・津波・竜巻・火山・河川洪水情報、災害対策(コラム&マップ) など
・健康・生活情報 : 健康&生活指数、暮らしのコラム、時事ニュース、ダム貯水率情報 など
・レジャー情報 : 熱中症対策、花火・お祭り情報、ビーチ・プール情報、季節の開花情報 など
・通知サービス : 天気メール(指定した地域の天気情報を毎日メールでお届け)、豪雨プッシュ通知(現在地の半径約1.2km以内に時間帯雨量20mm以上の大雨をもたらす雲が接近した場合に、降り始めと小雨程度まで落ち着く時刻を予測してお知らせ) など
※情報元(天気) : いであ株式会社
[画像3: リンク ]



【乗換案内・地図サービス】
・乗換案内 ・鉄道時刻表 ・バス時刻表 ・鉄道、飛行情報 ・スポット検索 ・渋滞予測カレンダー ・高速道路の渋滞簡易地図 ・ルート検索(徒歩ナビゲーション) など

【カーナビサービス】
・地図情報 ・目的地検索 ・ルート設定(おすすめ、高速優先、一般優先、道幅優先、距離優先) ・ナビゲーション(音声・文字・イラスト案内、走行軌跡表示) など
※カーナビは専用アプリが立ち上がります。 ※iOSは、10月以降対応予定


[画像4: リンク ]


サイト名:ライフレンジャー
課金額(税込): 月額410円
アクセス方法 : スマートフォン、タブレットで『ライフレンジャー天気』で検索、またはリンク にアクセス

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。