logo

スマートフォン向けサービス強化のお知らせ

三井ダイレクト損害保険株式会社 2015年07月27日 14時00分
From PR TIMES

(継続手続きのマルチデバイス対応・無料アプリ提供開始)

MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社(社長:船木 隆平/URL:リンク)は、「シンプル」で「わかりやすく」「使いやすい」をコンセプトに、7月27日、公式Webサイト(URL:リンク)内の継続手続きに関する画面を全面リニューアルしました。また、スマートフォン向け無料アプリケーション「ムジコロジー・ドライブ※」の提供を開始しました。
※「ムジコロジー・ドライブ」「(略称)ムジドラ」は当社の登録商標です。



当社ではお客さまの利便性向上等を目的とし、スマートフォン、タブレット端末への対応を積極的に進めております。今回のリニューアルでは、昨年12月の自動車保険新規お見積もり・加入手続き画面に続き、ご契約者ページ「Myホームページ」からご利用いただける自動車保険契約のご継続手続きや契約確認につきましても、お客さまから頂戴したご要望・ご指摘やユーザビリティー調査、サイトアクセス分析の結果等を踏まえ、スマートフォン、タブレット端末からの操作性を格段に向上させました。

併せて、スマートフォン向け無料アプリケーション「ムジコロジー・ドライブ」の提供を開始しました。どなたでもご利用いただける機能(ドライブレコーダー付きドライブ診断等)をはじめ、ご契約者向けの機能としては、契約確認・継続手続き等をご契約者ページにアプリから簡単にアクセスしていただくことによって快適にご利用いただけるようになります。

1.ご継続手続き画面リニューアルのポイント

(1)スマートフォンでも操作しやすいWeb画面
スマートフォン、タブレット端末等、お客さまがご利用されるデバイスごとに、Web画面が見やすく、操作しやすいレイアウトに最適化されます。選択ボタンのサイズやデザインの見直しを実施し、シンプルな操作でストレスなく、ご継続いただけるように改善しました。

(2)誰でも操作しやすいWeb画面
ウェブ・コンテンツ・アクセシビリティ・ガイドライン(WCAG)2.0をベースに独自のガイドラインを作成し、アクセシビリティを考慮した、文字サイズの変更、ナビゲーションやサイト構成の見直しを行いました(高齢のお客さまも含めて多くの人が見やすく、操作しやすいWeb画面に改良しました)。

☆リニューアル後のご契約者ページ「Myホームページ」 画面イメージ
[画像1: リンク ]

☆自動車保険契約の継続手続き画面 新旧比較

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



2.スマートフォン向け無料アプリケーション「ムジコロジー・ドライブ」の概要
(1)提供開始日 : 2015年7月27日(Android版)
(2)対象OS  : Android:2.3以降、iOS:7.0以降 (iOS版も近々リリース予定)
(3)対象者 : 当社のご契約者に限らずどなたでもご利用可能です。(一部機能を除きます)
(4)機能 : スマートフォンにアプリをダウンロード頂くことにより、以下の機能がご利用いただけます。

<トップ画面イメージ>
[画像4: リンク ]

誰でもご利用いただける無料アプリ「ムジコロジー・ドライブ」

・交通事故の未然防止として活用いただける「ドライブレコード付きドライブ診断」
と「ドライブ適性診断」
・渋滞のメカニズムがよくわかる「渋滞学検定」

<ご契約者向けサービス>
・ご契約者ページ「Myホームページ」活用による契約確認、自動車保険契約
継続手続き、事故や故障時の連絡も迷うことなく簡単にご利用いただけます。
・多くのお客さまにご利用いただいている「クルマ生活応援サービス」
・新しい寄付の仕組み「ムジコロジー・スマイル基金」

<ドライブ診断画面イメージ>
[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

<ドライブ適性診断画面イメージ>
[画像7: リンク ]

3.携帯電話用サイトについて
なお、今回のリニューアルに合わせて、当社の携帯電話用サイト(URL:リンク)を閉鎖させていただくこととなりました。ご利用いただいておりますお客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。長らくご愛顧いただき誠にありがとうございました。

これからも、今まで以上にサービスの拡充を進め、お客さまに安心とご満足をお届けできるよう努めてまいります。

                                                 以上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。