logo

楽天の共通ポイントサービス「Rポイントカード」が楽天グループのアプリで利用可能に

- 第一弾として「楽天Edy」のAndroid(TM)版アプリからサービス開始 -

楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 「楽天」)は、楽天グループの共通ポイントサービス「Rポイントカード」を利用できる機能を、楽天Edy株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:穂坂 雅之、以下「楽天Edy」)が提供する電子マネー「楽天Edy」のAndroid(TM)版アプリに追加しました。これによりユーザーは、「楽天Edy」のアプリを通じて、「Rポイントカード」の加盟店舗で「楽天スーパーポイント」をこれまで以上に手軽に利用できるようになります。(注1、2、3)



「Rポイントカード」は、加盟店舗での買い物やサービス利用時に、専用カードに記載されたバーコード、またはスマートフォン専用アプリに表示されるバーコードを提示し、リーダーで読み取るだけで、ユーザーが「楽天スーパーポイント」を貯めたり使ったりすることができるサービスです。


今回、「楽天Edy」のアプリに「Rポイントカード」専用アプリと同様のバーコード表示機能を追加し、「楽天Edy」アプリでも「Rポイントカード」サービスを使えるようになりました。ユーザーは、「楽天Edy」アプリでの支払いの際に同アプリの「Rポイントカード」バーコード画面を提示することで、「楽天スーパーポイント」を貯めることができるので、ユーザーにとっての利便性がさらに向上します。


「Rポイントカード」サービスのバーコード表示機能は、8月中旬以降から順次、「楽天市場」、「楽天カード」、「楽天PointClub」などの楽天グループのアプリ(Android(TM)版とiOS版)に搭載予定です。


本サービス開始を記念し、100万ポイント山分けキャンペーンや抽選で5,000名様に楽天スーパーポイントをプレゼントするキャンペーンを同日より開始いたします。(注4)


楽天は、今後もより多くのお客様に「楽天スーパーポイント」を実店舗でも手軽にご利用いただけるよう、利便性の高いサービスの開発に努めてまいります。


■□ キャンペーン概要 ■□
■名称: お使いのアプリで楽天スーパーポイントが「もっと」貯まるようになりました!キャンペーン
■URL: リンク
■期間: 2015年7月27日(月)10:00から2015年9月10日(木)9:59まで
■対象アプリ: 「Rポイントカード」、「楽天Edy」のアプリ


■内容: 以下の条件を満たした方に「楽天スーパーポイント」をプレゼントします。
1) キャンペーン期間中に、「Rポイントカード」、「楽天Edy」のアプリ上で初めてバーコードを表示した方に、100万円相当の楽天スーパーポイントを山分けします。(注4、注5)。
2) キャンペーン期間中に、「Rポイントカード」、「楽天Edy」のアプリ上で初めてバーコードを表示して、「Rポイントカード」の加盟店舗にてバーコードを提示し、「楽天スーパーポイント」を獲得した方の中から抽選で5,000名様に「楽天スーパーポイント」100ポイントをプレゼントします。


<「Rポイントカード」バーコード機能のイメージ>
[画像: リンク ]

(注1)アプリのバーコードに対応していないRポイントカード加盟店が一部あります。
(注2)「Rポイントカード」のバーコード表示機能を利用するためには、各アプリを最新のバージョンに更新する必要があります。
(注3)各アプリで「Rポイントカード」のバーコードを初めて提示する際には、楽天会員IDとパスワードの入力が必要です。
(注4)本キャンペーンにて付与されるポイントは、期間限定ポイントです。付与されるポイントの上限はお一人様あたり100ポイントです。
(注5)既存の「Rポイントカード」アプリのユーザーはキャンペーンの対象外です。


※iOSは、Apple Inc.の商標です。
※Android(TM)は、Google Inc.の商標または登録商標です。


以上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事