logo

「夜時間」を迎えるとサイトに何かが起きる!?ファンタジア文庫の新シリーズ「いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉」!スペシャルサイトがオープン!!



著者・なめこ印と、イラストレーター・よう太による強力タッグで、8/20に発売となる新シリーズ「いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉」。
その抜群の世界観を表現した特設サイトが、文庫発売一ヵ月前の本日オープンされた!

「いづれ神話の放課後戦争(ラグナロク)」は、
7つの神話の神々が〈唯一神〉の座を巡って争う世界——。
神々は互いを直接攻撃し合うのではなく、神をその身に宿すことが可能な〈適合者〉と呼ばれる学生たちの肉体を借りて人々が寝静まった夜に争いを繰り広げていた。
一見和やかな学園都市が、夜時間を迎えると、神々の戦場に一変する。

この作品世界観にならって、この特設サイトは「昼時間」と「夜時間」では違った顔を見せる……!
さらに、サイト内のある場所をクリックすると、そこでしか見えない特別な≪何か≫を見ることができるので
是非探してみてほしい。
(※ヒントは、“昼(夜)をつかさどるもの”。)

キャラクター・ストーリー紹介、試し読みなどはもちろん、特設サイトのために描き下ろされた端整なイラストと工夫の凝らされた仕掛けは必見!
8/20の発売当日に向けて、情報・コンテンツが続々と更新されいていくので「いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉」の世界を一緒に体感してほしい。

☆「いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉」特設サイトへのアクセスはこちら
リンク


[画像: リンク ]



【商品情報】
いづれ神話の放課後戦争〈ラグナロク〉
—魔眼の王と屈服女神—

著:なめこ印
イラスト:よう太

放課後、絶海の学園で、密かに行われる神話代理戦争——
7つの神話の神々をその身に宿す適合者たちは、世界の掟〈唯一神〉の座を争う。
だが一人イレギュラーがいた。
神々に復讐を誓う魔眼使いの学園生活が今始まる!

ISBN 978-4-04-070721-1-C0193
2015年08月20日発売

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。