logo

マネーフォワードとみずほ銀行が連携

株式会社マネーフォワード 2015年07月24日 14時00分
From PR TIMES

『MFクラウド請求書』自動入金消込機能にて、みずほ銀行入金管理サービス「ベストレシーバー」への入金を自動取得、請求データと自動で照合

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、2015年7月24日(金)より、株式会社みずほ銀行(本社:東京都千代田区、代表取締役林信秀、以下みずほ銀行)と連携いたします。法人向けクラウド型請求書一括管理ソフト『MFクラウド請求書』の「自動入金消込機能」内にて、みずほ銀行が提供する入金管理サービス『ベストレシーバー』(以下ベストレシーバー)への入金を自動で取得し、入金予定の請求データと自動で照合できるようになります。金融機関が提供されている仮想口座(バーチャル口座)との連携は、今回が第一弾の取り組みとなります。



[画像1: リンク ]

ベストレシーバーは、各々の請求先に対して別々の振込指定口座を割り当てることで、振込人名ではなく口座番号に基づく売掛金の消込を可能にするサービスです。従来、MFクラウド請求書「自動入金消込機能」では、請求データと銀行口座の入出金データの照合作業を自動化することによって入金消込に関する作業を大幅に効率化するサービスを提供してまいりました。この度、「MFクラウド請求書」で請求書を発行する際に取引先ごとに振込指定口座番号を自動で付与し、請求書データの振込指定口座番号と自動で取得したベストレシーバーの口座番号を含む入金データを照合することで、100%に近い照合率で請求データと入金データをマッチングすることが可能になりました。

当社は、今後とも金融機関が提供する様々なサービスとの連携を積極的に実施し、さらなる消込機能の強化や、他の業務ソフト・サービスと連携可能なAPIの提供を予定しております。消込業務をはじめとする請求書業務にかかる手間をさらに削減、自動化することにより、より付加価値の高い仕事に集中していただけるサービス提供を目指してまいります。

また、マネーフォワードは2015年7月20日にFintech(※)に関する調査・分析を行う『マネーフォワードFintech研究所』を設立し、企業と金融機関や官公庁、専門家との実務的な接点を拡げる取り組みを進めて参ります。この度の当社のみずほ銀行との連携をはじめとし、今後も様々な接点を広げ、Fintechの促進に貢献してまいります。

※ FinanceとTechnologyを組み合わせた概念で、金融業界におけるテクノロジーを活用したイノベーションを表します。

■ みずほ銀行入金管理サービス「ベストレシーバー」について
「ベストレシーバー」は、売掛金等の入金消し込み事務を合理化できるサービスです。各々の請求先に対して、別々の振込指定口座を割り当てることで、振込依頼人(=請求先)の特定がほぼ100%可能となります。
振込依頼人から振り込まれた資金は、即時にご指定の口座に振り替えます。入金明細には、振り込まれた請求先ごとの口座番号が情報として付与されます。
EBサービスにより口座の入金明細を取得していただき、曖昧な”振込人名”ではなく”口座番号”により照合していただくことで、確実な消し込みが可能です。

[画像2: リンク ]



◆◇MFクラウド請求書「自動消込機能」の概要◇◆
β版提供開始日:2015年4月28日(火)
正式版提供開始予定日:2015年8月3日(月)
対象:「MFクラウド請求書」をご利用の全ユーザー*(自動消込機能β版期間中)
*みずほ銀行「ベストレシーバー」との自動消込機能については、別途お申込が必要となります。
特徴:
1)銀行入出金データの自動取得、請求書のステータスの自動更新に対応(国内初)
2)入金確認作業を自動学習。使えば使うほど入金確認が簡単に
3)独自のマッチングアルゴリズムで高い照合率を実現
4)クラウド型会計ソフト『MFクラウド会計・確定申告』との連携で入金仕訳まで全自動化(※近日公開予定)
[画像3: リンク ]



◆◇クラウド型請求書一括管理ソフト『MFクラウド請求書』の概要◇◆
「請求書作成から送付まで、面倒な作業をシンプルに。」をコンセプトに、見積書・納品書・請求書の作成から送付、受取までの一元管理ができるサービスです。最大の特徴は、請求書の作成・送付(メール・郵送)・入金等のステータス管理を楽に行うことができる点です。『MFクラウドシリーズ』として2014年グッドデザイン賞を受賞しております。

・URL リンク
・開始日 ベータ版:2014年5月20日、正式版:2014年10月27日
・特徴
1)見積書/納品書/請求書/領収書を、プレビューを見ながらラクに作成できる。テンプレートも豊富。
2)定期発行する請求書は、発行周期を登録することで自動作成が可能。
3)送付は、メールも郵送もボタンひとつで可能。郵送は代行。
4)大量の請求書も、CSV形式でアップロードして、まとめて一度に作成・メール送付・郵送が可能。
5)作成した書類は、送付や入金のステータスも含めて一覧表に反映される。書類管理がとにかくラク。
・料金体系
取引先登録数の上限数に応じた6つのプランをご用意しております。どのプランも初期費用はもちろん0円、30日間無料でお試しいただけます。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



■株式会社マネーフォワードについて
2012年5月の設立以来、自動家計簿・資産管理サービスや、ビジネス向けクラウドサービスなど、お金に関するプラットフォームを開発・提供しています。

≪提供サービス一覧≫
・自動家計簿・資産管理サービス
『マネーフォワード』
WEB リンク
iPhone,iPad リンク
Android リンク
・ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ』
確定申告ソフト『MFクラウド確定申告』 リンク
会計ソフト『MFクラウド会計』  リンク
請求書作成ソフト『MFクラウド請求書』 リンク
給与計算ソフト『MFクラウド給与』 リンク
・お金に関する正しい知識やお得な情報を発信するウェブメディア
『マネトク!』 リンク

≪主な受賞歴≫
2014年1月 ケネディ駐日米大使より「将来を担う起業家」として米国大使館賞受賞。
同年2月 ジャパンベンチャーアワード2014にて「起業を目指す者の模範」としてJVA審査委員長賞受賞。
同年3月 電通国際情報サービス主催の金融イノベーションカンファレンスFIBC2014にて優勝、大賞を受賞。
同年10月 「マネーフォワード」と「MFクラウドシリーズ」でグッドデザイン賞をW受賞。
同年12月 NTTデータ主催ビジネスコンテスト「豊洲の港から」で最優秀賞受賞。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。