logo

クラウドワークス、日本気象協会と気象情報サービスの新コンテンツ開発プロジェクトを開始 クラウドソーシングで、全国からアイデアを募集

株式会社クラウドワークス 2015年07月24日 11時44分
From PR TIMES

株式会社クラウドワークス(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:吉田浩一郎 以下「当社」)は、当社サービス「クラウドワークス」において、気象情報の提供及び、防災や環境などに係る調査コンサルティングを行う一般財団法人日本気象協会(本社:東京都豊島区、会長:繩野 克彦、以下「日本気象協会」)による、クラウドソーシングを活用した会員登録制気象情報サービス「tenki.jp+more(てんきじぇーぴーもあ)」の新コンテンツ開発プロジェクトが新たに開始したことをお知らせいたします。



[画像: リンク ]



1.概要
当社は、2012年3月21日にクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」のサービスを開始。以来、全国の企業と個人で働く人々をつなぎ、時間や場所にとらわれずに働く機会を提供するプラットフォームとしてサービスを展開しており、2015年7月には会員数68万人を突破、クライアント企業も9.8万社に達しております。一方、日本気象協会では1950年の設立以来60年以上にわたって、時代のニーズに応じた幅広い気象情報サービスを発信しております。近年のスマートフォンの普及により、個人が容易に気象情報を得ることが可能になるにつれて、スマートフォンの位置情報と組み合わせた、詳細な地域の気象情報を求める声など、より細分化された気象情報へのニーズが高まっております。

こうしたなか、日本気象協会と当社では、会員登録制気象情報サービス「tenki.jp+more」の新コンテンツの開発プロジェクトでのコラボレーションを開始。利用者のライフスタイルに即した気象情報コンテンツの提供を行うにあたり「クラウドワークス」に登録する68万人のユーザーの声を集めるコ・クリエーション(共創)形式でのサービス開発を進めることを決定いたしました。当社では、本プロジェクトの実施にあたり、クラウドソーシング活用をサポートし、両社で連携しながら、気象情報サービスの新たな価値創造に取り組んでまいります。

2.実施内容
本プロジェクトでは、会員登録制気象情報サービス「tenki.jp+more」の新コンテンツのアイデア募集を2015年7月24日より開始いたします。以後、応募結果をふまえ、デザインやプログラミング等のサービス開発でのクラウドソーシングの活用も視野に入れた、新コンテンツ開発の企画・制作を行ってまいります。

企画名称:日本気象協会×クラウドワークスの特別コラボ企画【お天気WEB・サービスのアイデア募集!】
募集内容:あなたの日々の暮らしに必要な気象情報コンテンツのアイデアを募集
募集期間:2015年7月24日(金)~8月20日(木)
採用報酬:グランプリ作品 賞金7万円/準グランプリ作品 賞金3万円/入選作品(5作品)賞金1万円
採用者には、日本気象協会監修「おしゃべり熱中症計(風邪ひき指数・温湿度計付き)」を進呈いたします。
募集ページ:リンク

3. 日本気象協会について
一般財団法人日本気象協会は、気象業界のトップランナーとして、気象情報の発信はもちろん、気象・防災・環境・エネルギーに関わる調査コンサルティング、防災知識の普及活動、地域環境の保全支援など、幅広い分野で「気象」を活かした事業を展開している企業です。自社のWebメディアである「tenki.jp」や、この度アイデア募集を行う「tenki.jp+more」などを通じて、一般の方向けに日々の生活に必要不可欠な天気や防災、季節に関する情報を発信しております。


社名:一般財団法人日本気象協会
代表者:繩野 克彦 会長
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 55階
設 立:1950年5月
従業員数:636名(2015年7月)
事業:気象情報の提供及び、防災や環境などに係る調査コンサルティング
URL:リンク

4.株式会社クラウドワークスについて
当社は、「”働く”を通して人々に笑顔を」をミッションに、インターネットで仕事を受発注することができる日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス(リンク)」を展開しております。日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」選出、2015年には経済産業省 第1回「日本ベンチャー大賞」ワークスタイル革新賞(審査委員会特別賞)受賞。地方行政および地域の150団体と連携して地方創生に取り組んでおり、岐阜県や福島県南相馬市との提携、2015年には宮崎県日南市と共同でクラウドワーキングでの地域就労支援プロジェクトを開始いたしました。

当サービスでは、2015年7月現在68万人を超える登録ユーザーにご利用いただいており、クライアント数は上場企業を筆頭に9.8万社に達し、経産省・国交省・外務省・総務省・環境省・農水省の政府6省を筆頭に、約20の行政関連団体にもご利用いただいております。これらの団体・企業と個人がオンライン上で直接つながることで、個人にとっては時間や場所にとらわれない新しい働き方、団体・企業にとっては柔軟かつスピーディで費用対効果の高い、新しい人材活用のあり方を提案いたします。さらには、仕事のみならず教育、社会保障の提供により個人が安心して働けるインフラを構築することで、多様な働き方を自由に選ぶことができる、笑顔あふれる世界を作ってまいります。

会社名:株式会社クラウドワークス
代表者:代表取締役社長 吉田 浩一郎
所在地:東京都渋谷区神南1-18-2 フレーム神南坂3階
設 立:2011年11月11日
事業:エンジニア・クリエイターのクラウドソーシングサービス
資本金:1,440,698千円
URL: リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社クラウドワークス Email:info@crowdworks.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。