logo

フレクト コネクシオ、コネクテッド・カーを実現するためのクラウドサービス「Cariot」を発表

株式会社フレクト 2015年07月23日 10時00分
From PR TIMES

~ クルマにつながるアプリケーション開発を簡単に~

株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するSalesforce1 Platform(※1)上でのアプリケーション開発サービスを行う株式会社フレクト(本社:東京都中央区、代表取締役 黒川幸治、以下「フレクト」)とネットワークおよび通信機器の組み込み開発等に実績を持つコネクシオ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 井上 裕雄、以下「コネクシオ」)は、クルマのデータをSalesforce1 Platformに連携するクラウドサービス「Cariot(キャリオット)」(=“Car(クルマ)”+“IoT”)を2015年8月から提供開始いたします。
※1:Salesforce1 Platform:ビジネスアプリケーション開発のためのクラウド型プラットフォーム。クリック操作やコードを活用して、カスタムアプリケーションを速やかに開発できることが特長。



<背景>
近年、すべてのモノがインターネットにつながるIoT(Internet of Things)の分野において新たなサービスが多く生み出されることが期待されています。その中でもコネクテッド・カーと呼ばれるインターネットにつながるクルマの分野では新たなサービスの創造が大きく期待されています。しかし、サービスの実現には、クルマに接続するデバイスやインターネットへの接続回線、大量のデータの処理環境、および簡単に利用できるアプリケーションサービスまで、一貫したサービス提供体制が求められ、容易ではありませんでした。

<クルマにつながるアプリケーションをすぐに構築できるサービス>
「Cariot」は、クルマに接続するOBD-II(※2)デバイスから車両の位置、速度、燃費をはじめとする幅広いクルマのデータを取得し、インターネットへの接続回線を介してクラウド環境上で大量のデータを処理した上で、Salesforce1 Platformにつなげることにより、コネクテッド・カーを容易に実現することができるサービスです。「Cariot」は以下から構成されており、コネクシオとフレクトの協業により実現しました。
※2:OBD-[MO1] II:On Board Diagnosis second generationの略。自動車の故障診断における国際規格。
【「Cariot」サービス概念図】
[画像1: リンク ]

      1.クルマのデータを取得するOBD-IIデバイスおよび取得データをインターネット
       に接続するネットワークサービス「TRIBE-biz」 ⇒ コネクシオが提供
      2.OBD-IIデバイスより取得したクルマのデータを処理し、Salesforce1 Platformに
       連携するクラウドサービス ⇒ フレクトが提供


【「Cariot」利用により可能となるサービス例】
1) 営業車両/フィールドサポート車両の管理サービス
2) カーケアサービスにおけるクルマの遠隔診断、予防保守サービス
3) リース/レンタル車両の利用状況管理サービス

[画像2: リンク ]

          ※ カーケアにおける走行情報、車両情報管理アプリケーションの画面例

「Cariot」を利用することにより、クルマにつながるサービスの構築を考えているお客様は、サービス申込後に簡単な初期設定を行い、対応するOBD-IIデバイスを車両に差し込むだけで、クルマとつながるアプリケーション開発をすぐに始めることができます。
フレクトとコネクシオは、今後も「Cariot」のサービスのバージョンアップを継続的に実施していくとともに、「Cariot」上で動作する具体的なアプリケーションサービスの共同開発を予定しております。また、インターネットにつながるクルマ以外のIoTの分野においても協業を進め、新たなIoTサービスの実現を目指してまいります。

<株式会社セールスフォース・ドットコム様からのエンドースメント>
セールスフォース・ドットコムは、この度フレクトとコネクシオが提供する「Cariot」の提供開始を心より歓迎します。フレクトとコネクシオの協業によって、今後も引き続きSalesforce1 Platformを基盤とするソリューションで、コネクテッド・カー分野を始めとするIoTの実現を加速し、新たな価値を創造してくださることを期待しています。
株式会社セールスフォース・ドットコム
専務執行役員 アライアンス本部長
保科 実

<株式会社フレクトについて>
フレクトは、 Salesforce1 Platformを中心としたソフトウェア開発・コンサルティング事業等を行っています。創業時から続くB2CのWebアプリケーション構築事業で培った技術によるソフトウェア開発力、およびデザイン制作力を武器に、セールスフォース・ドットコム社のコンサルティングパートナーとして、また国内に数社しかいないHerokuの開発パートナーとして、HerokuとForce.comを連携させたソフトウェア開発、IoTサービスの構築には特に多くの実績を持っています。フレクトの詳細は下記よりご覧いただけます。
リンク

名称:株式会社フレクト
本社所在地:東京都中央区京橋2-13-10
設立:2005年8月
代表者:代表取締役 黒川 幸治

<コネクシオ株式会社について>
コネクシオは、商用車両、特殊車両、自動販売機向けをはじめとするM2M/IoTサービスに30万台以上の通信機器(内、車載向け3万台以上)の納入実績があり、その実績を通じて培ったノウハウを活かし、利用環境や用途に合わせた最適なネットワークサービスと各種通信機器の提供を行っています。
また、株式会社セールスフォース・ドットコムの一次代理店として、同社サービスの導入からモバイル活用のご提案や運用サポートも行っています。
リンク

名称:コネクシオ株式会社
本社所在地:東京都新宿区西新宿区8-17-1
設立:1997年8月
代表者:代表取締役社長 井上 裕雄
証券コード:9422(東証一部)


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事