logo

楽天ブックス、インプレスR&Dと連携しプリント・オンデマンド書籍の販売を開始

楽天株式会社は、インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dと連携し、オンライン書店「楽天ブックス」で、プリント・オンデマンド(POD)書籍の販売を本日開始しました。

楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)は、インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹 昌信、以下「インプレスR&D」)と連携し、オンライン書店「楽天ブックス」で、プリント・オンデマンド(POD)書籍の販売を本日開始しました。


POD書籍は、デジタル印刷機を活用し、注文に応じて1冊からでも、迅速に印刷・製本することができます。多くの在庫を抱えることなく、ニーズに応じて柔軟に書籍を供給できるため、出版社における在庫管理の費用軽減や経営の効率化が期待できます。


本連携では、インプレスR&Dが提供するPODサービス「NextPublishing」を活用して、同社が取り扱うビジネス書や解説書などの数百タイトルの書籍を、「楽天ブックス」で販売します。販売タイトルは随時、補充を行い、在庫を切らすことなく、お客様からのご注文を即日出荷いたします。


また、POD書籍は、「楽天ブックス」が提供する「楽天ブックス 迅速配送サービス」を利用している全国の書店でも、取り寄せが可能です。同サービスをご利用の書店は、対象書籍の在庫を持つことなく、お客様の注文を受けることが可能で、最短で翌日に商品を入荷することができるため、書店の利便性向上につながります。


楽天ブックスでは今後も、取り扱うPOD書籍を拡充し、書店やお客様のニーズに応えるような品揃えを引き続き増やしてまいります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事