logo

デジタルハリウッド福岡×ペンシルによるWebデザイナー・キャリアアップ応援企画『まわりと必ず差がつく!Webデザイナーのためのマーケティング講座』

デジタルハリウッド福岡校は、研究開発型インターネットコンサルティング会社、株式会社ペンシルと共に、Webデザイナーが成果につながるデザインをするために必要な「マーケティング視点で考えるデザイン」の重要性を知ってもらうための無料セミナーを開催します。
成果にこだわり続けるペンシルでトップクラスの成績を誇るプロデューサーや、売上を伸ばしている企業Web担当者が必ず重視する「マーケティング視点で考えるデザインの本質」について、実例を交えながらお話しします。セミナーを受けたその日から、キャリアアップのために取り組むべき課題が見つかるはずです。



 IT関連及びデジタルコンテンツの人材養成スクール、デジタルハリウッド福岡校は、研究開発型インターネットコンサルティング会社、株式会社ペンシルと共に、Webデザイナーが成果につながるデザインをするために必要な「マーケティング視点で考えるデザイン」の重要性を知ってもらうための無料セミナーを開催します。

[画像: リンク ]



■セミナー概要
これからWebデザイナーを目指す方、Webデザイナーとして行き詰まっていると感じている方に向けて「一生選ばれ続けるWebデザイナーになるための秘訣」をテーマとしたセミナーを開催します。成果にこだわり続けるペンシルでトップクラスの成績を誇るプロデューサーや、売上を伸ばしている企業Web担当者が必ず重視する「マーケティング視点で考えるデザインの本質」について、実例を交えながらお話しします。セミナーを受けたその日から、キャリアアップのために取り組むべき課題が見つかる内容です。是非ご参加ください!

セミナー内容:
1)イケてるWebデザイナーが現場でやっていること
2)マーケティングの基礎とデザイナーの役割
3)トップクラスのプロデューサーへアンケート!イヤなデザイナーの条件
4)イケてるデザイナー3箇条
5)まわりと差をつける!10年後も使える作品集のコツ


■講師紹介
株式会社ペンシル
パフォーマンスマネイジメント部 メディアマネイジメント局
局長 馬場 孝一
福岡県宗像市生まれ。化粧品通販会社でのWebマスター業務を経て2011年にペンシル入社。不動産・留学・求人・ファッション通販・旅行関連サービスなど未経験業種のWebサイトコンサルティングに従事。クライアントの売上を数倍に増やすなどの成功実績を持つ。また、前職の経験を活かし、システム開発の案件も多く担当。Webサイトだけでなく基幹システムまで含めた、「売上を伸ばすため」のシステム開発を得意としている。現在ではWebコンサルティング業務に加え、企画からプロモーション設計などのITマーケティング業務に従事し、社内外でITマーケティングのセミナー講師を務め、後進の育成を行っている。


■開催概要
日  時 : 2015年8月6日(木)19:00~21:00
定  員 : 45名(要予約・先着順)
会  場 : デジタルハリウッド福岡校 セミナールーム(福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ11F)
参加料 : 無料
主  催 : デジタルハリウッド福岡校
参加方法:ホームページより参加予約をいただけます。 電話では受け付けておりません。
申込用URL:リンク
※ページ内より申込フォームへ移動ください。


■株式会社ペンシルとは
独自の視点から実験や研究を重ねる研究開発型Webコンサルティング会社。研究結果によるノウハウをもとにクライアント企業のWebサイトを分析し、売上や成約をアップさせる為のWebコンサルティングを実施。
▼株式会社ペンシル
URL:リンク

■デジタルハリウッド福岡校とは
デジタルハリウッド福岡校はデジタルハリウッド大学・大学院や社会人向け専門スクール等を運営する「デジタルハリウッド株式会社」と、デジタルコンテンツ制作会社の「株式会社九州インターメディア研究所」が協同で運営するクリエイター育成スクールとして1998年に設立される。
福岡県や福岡市、地元デジタルコンテンツ関連企業と共に産官学協同で、クリエイター育成に取り組み、5,500名を超える卒業生を輩出し、デジタルコンテンツ産業のみならず、IT・デジタルを活用するあらゆる産業で即戦力のデザイナー・クリエイターとして活躍している。
デジタルハリウッド福岡校の高橋政俊は、デジタコンテンツやITの専門家としてRKB毎日放送「今日感テレビ」へのコメンテーターをはじめラジオ、雑誌などへ出演している。
▼デジタルハリウッド福岡校
URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事