logo

箱庭育成型ソーシャルゲーム『くにつく』が『コロプラ』で配信開始!位置登録キャンペーンが本日よりスタート!

オンラインエンターテインメント事業を展開する株式会社ケイブ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:高野健一 JASDAQコード:3760:以下ケイブ)と株式会社コロプラ(代表取締役社長:馬場功淳、本社:東京都渋谷区)は、株式会社コロプラが運営する位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」にて、ソーシャルゲーム『くにつく』を本日より配信を開始いたしました。また、配信に伴い、『くにつく』×『コロプラ』ならではの楽しみ方が堪能できる位置登録キャンペーンも本日より開始いたしました。



[画像1: リンク ]



■『くにつく』とは
『くにつく』は、世界の偉人たちと共に自分だけの「国」を作ることができる箱庭育成型ソーシャルゲームです。「全世界」、「全時代」を舞台とすることで、文明を発展させながら登場するバリエーション豊かな2000を超える建物をはじめ、1250種類上の歴史上の偉人たちが「冒険」や「合戦」など、様々な場面で活躍します。

[画像2: リンク ]



また、『コロプラ』と『くにつく』の特徴であるGPSによる「位置登録」機能を強化し、移動した距離に応じて得られる金貨や特産品ポイントをはじめ、取得した位置情報でしか得られない貴重な特産品も入手することができるなど、毎日のおでかけが楽しくなるゲーム性となっています。
箱庭を操作できる範囲が画面いっぱいに広がり、「人口」や「商業」などのステータスを上げていくことで、「国」の発展を感じながら、より綿密で自由自在な箱庭育成をお楽しみいただけます。


■『くにつく』配信キャンペーン概要
< 位置登録で迷い猫が出現♪猫を保護して限定偉人&猫建物をGETしよう!>
期間:2015年7月16日(木)~7月30日(木)

[画像3: リンク ]


タイトル名称 くにつく
動作環境
■スマートフォン版(※一部機種を除く)
・iPhone :iOS 4.3以上
※iOS4.2以下のiphone,ipod touchおよびipadは非対応です
・Android:2.2以上対応機種
※「らくらくスマートフォン」や「AQUOS K(ガラホ)」など、Google Playストアが利用できない機種は非対応です
※海外製端末やSIMフリー端末は動作保証外となります

■フィーチャーフォン(※一部機種を除く)
・docomo :900以降のFOMA対応端末
・au :一部端末を除く、EZwebに対応した端末
※C5001T,C3001H,C3002K,C3003Pを除く
・Softbank :一部端末を除く、3G端末
※705NK,705P,706P,SCシリーズを除く
利用料 基本プレイ無料、アイテム課金制
利用方法 「コロプラ」アプリをApp Store、Google Playにてダウンロード後、利用可能.。
※位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」への登録が必要です。
位置情報は、登録時の電波やGPSの状況によって正確な位置を反映しない場合があります。
リリース日 2015年7月16日(木)
権利表記 (C) CAVE Interactive CO.,LTD.
※コロプラおよびコロプラロゴは、株式会社コロプラの登録商標です。
※その他のすべての商標は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

■株式会社コロプラ リンク
設立:2008年10月1日
代表取締役社長:馬場 功淳
事業内容:位置情報ゲームプラットフォーム及びスマートフォン特化型アプリの開発・運営。リアル連携サービスの提供

■株式会社ケイブ リンク
設立:1994年6月15日
代表取締役社長:高野 健一
事業内容:企画・制作・運営・マーケティング事業

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事