logo

―「信頼のマーク」普及キャンペーン―「ニッポン かばんの達人キャンペーン」 特設サイトオープン

一般社団法人日本かばん協会 2015年07月16日 12時22分
From PR TIMES

日本製かばんの技術力や魅力を伝達

一般社団法人日本かばん協会(理事長:新川晧介、所在地:東京都台東区)は、2015年7月1日(水)より、「信頼のマーク」普及キャンペーンとして「ニッポン かばんの達人キャンペーン~もっとかばんのことを知ってかばんの達人になろう~」の特設サイト(リンク)をオープンいたします。



 
[画像1: リンク ]



 本サイトでは、本質を知る「その道の達人」が選ぶかばんと、かばん作りの達人が作ったかばんを紹介しながら、技術力の高さを始めとした日本製かばんの魅力を伝達していきます。
 また、キャンペーン期間中は、日本製かばんのプレゼント企画も実施しており、ご応募いただいた皆様には、抽選で各1名様(計8名様)に、選んでいただいたかばんをプレゼントいたします。

【キャンペーン特設サイト概要】
■キャンペーン名:ニッポン かばんの達人キャンペーン
  ~もっとかばんのことを知ってかばんの達人になろう~
■キャンペーン期間:2015年7月1日(水)~8月31日(月)23:59まで
■キャンペーン内容:
1.【私が愛するかばん物語】:各界で活躍する達人が実際に使用している愛用の日本製かばんをベースに日本製かばんの優位性を伝達。
設楽洋氏((株)ビームス代表取締役社長)/竹田恒泰氏(作家・慶應義塾大学法学部法学研究科講師/辛坊治郎氏/ニュースキャスター)
2.【日本製かばんプレゼント】:かばんの達人が作った8つのかばんの中から、欲しいかばんを応募。抽選で、各1名様(計8名)にプレゼント。
■「ニッポン かばんの達人キャンペーン」特設サイト:リンク
facebookページ:リンク


【資料1.】
[画像2: リンク ]

設楽 洋(したらよう)
ビームス 代表取締役
1951年 東京都生まれ。
慶應義塾大学経済学部卒、1975年 株式会社電通入社。
プロモーションディレクター・イベントプロデューサーとして数々のヒットを飛ばす。
1976年 「ビームス」設立に参加。1983年 電通退社。
自らをプロデューサーと位置付け、その独自のコンセプト作りによりファッションだけでなく、あらゆるジャンルのムーブメントを起こす仕掛人。
セレクトショップ、コラボレーションの先鞭をつけた。
個性の強いビームス軍団の舵取り役。
1997年  ニューヨーク ADC 賞  金賞     受賞
2004年 デザイン・エクセレント・カンパニー賞 受賞
BEAMSオフィシャルホームページリンク
設楽 洋twitter リンク


[画像3: リンク ]

竹田 恒泰 (たけだつねやす)
作家
昭和50年(1975年)、旧皇族・竹田家に生まれる。明治天皇の玄孫にあたる。
慶應義塾大学法学部法律学科卒業。
平成18年(2006年)『語られなかった皇族たちの真実』(小学館)で第15回山本七平賞を受賞。『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』『現代語古事記』など多数の著書を上梓している。
また、全国17ヶ所で開催している「竹田研究会」を含め、年間200本以上の講演を行っている。
[代表的な著書]
『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』(PHP研究所)
『現代語古事記』(学研パブリッシング)
『日本人が一生使える勉強法』(PHP研究所)
[DVD]
『古事記完全講義・入門編』『古事記完全講義』BOX1~4全16枚(各ボックス4枚組)
『ロシアよ!領土を還したまえ!』


[画像4: リンク ]

辛坊 治郎 (しんぼう じろう)
キャスター
1956年鳥取県米子市生まれ 大阪府岸和田市出身
1980年早稲田大学法学部卒業 同年読売テレビ放送株式会社入社。
アナウンサー、キャスター、ドキュメンタリープロデューサーなどを担当。
1993年 報道局解説委員、1996年 USIA(アメリカ国務省文化交流庁)の招きで米国メディア研究、1997年~1998年 ニューヨークペース大学客員研究員、2000年 報道局情報番組部長、2004年 芦屋大学客員教授、2009年 読売テレビ解説委員長、2010年 読売テレビ放送株式会社退社。
同年(株)大阪綜合研究所代表就任 現在 (株)大阪綜研代表、 読売テレビ、
ニッポン放送等でキャスター、ニュース解説を担当。
著書 「ニュースで伝えられないこの国の真実」KADOKAWA 「冒険訓」光文社 「辛坊訓」光文社 「この国で起きている本当の事」朝日新聞出版 「日本の恐ろしい真実」角川SSC 「日本経済の真実」「日本経済の不都合な真実」幻冬舎 「中国 この腹立たしい隣人」実業之日本社 「TVメディアの興亡」(集英社)など多数


[画像5: リンク ]

JR MARQUES (ジュニア マーカス)
HYBRID FASHION CREATOR
FASHION STYLISTとして TV ・広告・カタログ・雑誌などで 活動しながら
多数のFASHION BRAND のCREATIVE DIRECTIONやPR DIRECTIONに携わる。
現在は、あらたに新価値を発信するべく企業と企業のマッチング・コラボレーションなどを多数手掛けている。
代表作として『LOVELESS』×『MCM』、『ふなっしー』×『nunettes』、『HOOTERS』×『kitson』など。
2014年、『一般社団法人 日本読モ協会』を設立。理事長としての活動もスタート。
2015年、プランニングプロデュース会社『株式会社Pomeace』を設立。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。