logo

「BtoBプラットフォーム」と「Abis」がシステム連携

~食品流通業に向けて便利なソリューションとビジネスインフラを共同で提供~

 BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームを運営する株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:村上勝照、以下「当社」)と、株式会社シップス(山梨県笛吹市 代表取締役:保坂尚宏)の「Abis」が、食品流通業の請求業務や会計処理における生産性の向上を提供するため、システム連携を開始しました。今後も共同で、企業の利便性向上のため便利なソリューションを提供してまいります。



< 提携の理由と概要 >

 当社が提供する「BtoBプラットフォーム」は、日々の受発注や請求業務をWeb上で行えるシステムとして、現在、利用企業数は37,785社(※1)、事業所数は242,349社(※2)(2015年3月末現在)の企業様にご利用いただいております。当社は、首都圏・山梨県において販売管理システムの販売実績を持つ株式会社シップスと、食品流通業に向けシステム連携や共同でのプロモーションを行うことに合意しました。これにより「BtoBプラットフォーム」で受注したデータを「Abis」に取り込み、出荷データを発送データとして取引先に送付、また、売掛データは「BtoBプラットフォーム」を通じて取引先に電子請求することが可能です。

 今後もよりお客様に便利な「BtoBプラットフォーム」を提供すると共に、共同で企業様にとってより利便性の高いビジネスインフラの提供を目指します。

(※1)「FOODS Info Mart」「BEAUTY Info Mart」「MEDICAL Info Mart」「BtoB電子請求書プラットフォーム」の利用企業数。
(※2)「BtoB電子請求書プラットフォーム」の無料ID利用企業を含む。

< 「BtoBプラットフォーム」について >

 「BtoB電子請求書プラットフォーム」「ASP受発注システム」「ASP商談システム」「ASP規格書システム」の4つのサービスから成り立ち、企業間の紙で行われている商取引をWeb上で行えるシステム。「BtoBプラットフォーム」を利用することで、企業の生産性向上、時間短縮、コスト削減、ペーパーレス化・CO2削減を推進し、環境に貢献。
URL:  リンク

< 「Abis」について >

 食品流通業向けの販売管理システム。基本モジュールをお客様の要望に合わせて仕様変更、オプション追加、各種システム連携を行うことで、お客様の業務に合わせたシステムを低コストで導入が可能。
URL:  リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。