logo

30万以上のユーザーが利用する独自サービスを『SoftBank World 2015』に出展!

SBT 2015年07月15日 14時25分
From PR TIMES

セキュリティ向上と利便性を両立、企業のモバイル・インターネットの活用を支援!

ソフトバンク・テクノロジー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:阿多 親市、以下SBT)は、2015年7月30日(木)~7月31日(金)に開催される「SoftBank World 2015」(主催:ソフトバンク株式会社/ソフトバンク コマース&サービス株式会社)に出展しますのでお知らせします。



▼本イベントで紹介予定のクラウドサービスに関する詳しい情報はこちらをご覧ください。
 リンク
[画像: リンク ]


出展内容について

昨今、クラウドファースト、モバイルファースト志向が高まっており、セキュリティ対策と利便性を両立させるためのソリューションが必要とされています。SBTは本イベントにおいて、シルバースポンサーとして展示ブースを設置し、Microsoft製品と親和性の高い独自サービス「ADFS on Cloud」および「Online Service Gate」をご紹介します。


本イベントで紹介するサービスでは、クラウド型メールの社外利用の制限や、会社が許可したスマートフォンやタブレット端末のみ社外でのメール利用を許可するなど、さまざまなアクセス制御機能を提供しており、セキュリティと利便性を両立した認証をクラウド上で実現します。

SBTは本イベントを通じて、モバイル・インターネットを活用してビジネスの加速を検討する方々に向けたクラウドソリューションを提案します。


「SoftBank World 2015」について

今年で4回目の実施となる「SoftBank World 2015」は、モバイル・インターネットやクラウド・コンピューティングの活用により革新的なビジネススタイルを実現するソリューションや製品およびIoTや人工知能といった最先端のテクノロジーに関するコンテンツを、企業の経営陣やマネジメント層を中心に、情報システム部門からマーケティング・経営企画部門の方々に向けてご紹介するイベントです。


[表: リンク ]



※本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。