logo

ジーニー、世界初となる多言語対応の広告出稿仕分けプロダクトをリリース 広告出稿仕分けシステム「GAURL」が英語・ベトナム語に対応 APACエリアを中心に多言語対応を加速

株式会社ジーニー 2015年07月13日 09時30分
From PR TIMES



[画像: リンク ]



株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下「ジーニー」)は、現在提供中の広告出稿仕分けシステム「GAURL」について、新たに英語版およびベトナム語版の提供を開始いたします。日本語に加え、英語およびベトナム語といった多言語に対応する広告出稿の仕分けシステムは世界初のプロダクトです。

「GAURL」とは、WEBサイトの内容およびリンク先の内容を精査し、Google AdSense(以下「AdSense」)(※1)プログラムポリシーへの違反の有無をチェックし、広告を自動で出し分けて配信する、ジーニー独自のシステムです。ジーニーは、2010年の同プログラム開始時より「AdSense」の提案・運用・収益改善までのコンサルティングを行う「Google AdSense認定パートナー」に参画しており、AdSenseをご利用のWEBサイト運営者様に「GAURL」を無料で提供しております。

「GAURL」は日本国内で既に200媒体において導入いただいており、本システムの導入によって、広告主側には「ブランド価値を毀損しない媒体、配信面」に対する配信を可能にするほか、媒体社側はAdSenseのポリシーに合致したページにのみ配信することで、警告や停止からアカウント保護が可能になります。また、AdSenseのポリシー違反によってアカウントが停止した場合でも、「GAURL」を導入することでアカウントが復活した事例も複数件あります。

ジーニーは、英語版およびベトナム版の「GAURL」の導入を今後1年間で100媒体目標とし、またAPACエリアを中心に本サービスのさらなる多言語対応を進めてまいります。

※「Google AdSense」とは:
サイト内のコンテンツに関連した広告を自動的に配信するサービスです。
これにより媒体社は、広告がクリックされることで報酬が得ることができます。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。