logo

農業生産者向けデータマネージメントモデルの導入について

株式会社JSOL 2015年07月08日 10時38分
From PR TIMES

株式会社JSOL(代表取締役社長:中村 充孝、以下「JSOL」)および株式会社サラダボウル(代表取締役:田中 進、以下「サラダボウル」)、フューチャアグリ株式会社(代表取締役社長:蒲谷 直樹、以下「フューチャアグリ」)は、農業生産者向けデータマネージメントモデルの高度化を共同で進めることに合意しました。



農業分野には、多様で膨大なデータが溢れていますが、それらは、長らく生産活動においてのみ利用されており、農業従事者は、他の経営行動(マーケティング・流通・販売他)を行うことがほとんど無かったために、データマネージメントによる営農モデルは、未発達の状況になっています。

このような背景から、農業分野に存在するデータは、収益改善につながらないものとして、その整備が進まず、データマネージメントも研究の域を出ないものが多数でした。

今回、3社は、それぞれが保有するマネージメントロジックやノウハウを融合させることで、新たな営農手法を設計・開発し、農業を成長分野とするためのデータ整備を進めます。

サラダボウルは、自らが経営管理の中核企業となり、200社を超える生産者と共同でモデルの検定・改善を進め、全体で20%の収益改善を目指します。
また、データマネージメントモデルの発展型として、国内外に流通する生産者主体のサプライチェーン構想を計画しています。
フューチャアグリは、データマネージメントモデルと連動したセンシングおよび機械化の開発を行い、従来比1/10以下のコストで、生産管理システムの普及を実現します。
JSOLは、自社に保有する各種の予測ロジックを提供するとともに、共同利用型のインフラサービスを受託開発します。
お、本プロジェクトで開発されるシステムは、オープンイノベーションプラットフォームとして、広く企業・研究機関への開放を予定しております。
[画像: リンク ]


■株式会社JSOL
リンク
所在地 : 東京都中央区晴海2-5-24 晴海センタービル
代表者 : 代表取締役社長 中村 充孝
資本金 : 50億円
株主 : 株式会社NTTデータ、株式会社日本総合研究所
設立 : 2006年7月
事業内容 : 株式会社JSOLは、プロセス系製造業を中心としたERPの導入に代表される業務ソリューション分野において、ITコンサルティングからシステム構築・運用までの一貫したサービスで、製造・流通・サービス・金融・公共などさまざまな業種のお客様のIT投資効果最大化に貢献するトータル・サービス・プロバイダーです。
2009年1月、NTTデータとの業務・資本提携により、社名を株式会社JSOLに変更すると共に、NTTデータグループおよび三井住友フィナンシャルグループの一員として、より幅広いニーズにお応えできるサービス・パートナーとして進化を遂げました。

■株式会社サラダボウル
リンク  [別ウィンドウで開く]
所在地 : 山梨県中央市西花輪3684-3
代表者 : 代表取締役 田中 進
設立 : 2004年4月1日
事業内容 : 農産物の生産・販売・加工、農産物の小売、農作業の請負・農地の管理農業生産コンサルティング、システム販売、観光(グランツーリズム)農産物の企画・開発、フランチャイズ事業

■フューチャアグリ株式会社
リンク  [別ウィンドウで開く]
所在地 : 大阪府泉南郡熊取町大久保中5丁目 1102-42
代表者 : 代表取締役社長 蒲谷 直樹
設立 : 2013年4月1日
事業内容 : 軽量小型 自律型 農業ロボット & 業務支援ロボット
人とロボットの安全な共同作業を実現する人工知能搭載 運用システム
微生物を活用した生産技術と経営管理技術


※ 本リリースに記載されている内容は予告無く変更することがあります。
※ 本リリースに記載されている製品名、会社名は各社の商標または登録商標です。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。