logo

累計400万部の大ベストセラー「マドンナ古文」シリーズ著者 荻野文子の映像授業【マドンナ古文Web】を無料公開

株式会社 学研ホールディングス 2015年07月07日 10時59分
From PR TIMES



株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研教育出版(東京・品川/社長:碇 秀行)は「大学受験界のマドンナ」こと荻野文子先生の映像授業「マドンナ古文Web」の「はじめての古文ゼミ(全5回)」を、7月7日から期間限定で無料公開します。
[画像1: リンク ]



■受験界のマドンナ 荻野文子×学研 の強力タッグが実現!
シリーズ累計400万部を超える驚異のベストセラー学習参考書「マドンナ古文シリーズ」(学研)の荻野文子先生。どのレベルの受講生からも「わかる!」「できる!」との圧倒的な支持。その秘密は、受験古文に特化した勉強法だからです。
[画像2: リンク ]



■受験は総合点勝負!短期間で点の取れる古文は志望校突破の決め手!
現役合格者は、勉強時間のやりくりが合格の鍵。実は古文は、英語などに比べると覚えるべき単語も文法も少なく、正しい勉強法で取り組めば、すぐに得点力、実力の向上が望める科目です。マドンナ古文Webで正しい勉強法を身につけましょう。
[画像3: リンク ]



●キャンペーン内容
7月7日より毎週火曜日に、「はじめての古文ゼミ」を1講義ずつ講義動画とテキスト(PDF)を無料公開していきます。
[画像4: リンク ]



◆視聴方法
学研Web講座無料会員に登録してください。マイページにアクセスすると、視聴できます。
リンク
[画像5: リンク ]



◆「はじめての古文ゼミ(全5回)」講座内容
今回無料公開するのは、「はじめての古文ゼミ(全5回)」。古文ギライの意識を一気に変えるために、最低限の読解ルールを身につけながら、古文を楽しく読解していく講座です。「読めない」「ツマラナイ」「ツライ」の負のサイクルを「読める」「楽しい」「もっと読みたい」の好循環にかえます。

【「マドンナ古文Web」とは】リンク
予備校界で数多くの受験生を難関大合格に導いてきた、超人気講師である荻野文子先生の映像授業を受講できるサービスです。全15講座、4コース基礎から難関大まで、全レベル対応。
[画像6: リンク ]



【荻野文子(おぎのあやこ)先生 プロフィール】
上智大学国文学科を卒業後、編集プロダクション勤務を経て、実家の書店を経営。大手予備校講師としては、代々木ゼミナールにおいて、初の女性講師として締め切り講座を続出させたことにより、「受験界のマドンナ」として一躍注目される。その後、東進ハイスクールに移籍し、映像授業配信を中心とする新しい予備校形態の推進役となった。受講生の厳しいアンケートで、常に圧倒的な支持を得てきたことで、名実ともにトップ講師として君臨している。弊社より出版された参考書だけで、平成27年現在累計400万部を超える。そのほか、高等学校採択用テキストとして『新修古典文法』(京都書房)、一般書として『ヘタな人生論より徒然草』(河出文庫)など古典文学に関する書籍も多く、その文章が大学や高校の入試問題にも採用されている。また、NHKテレビ番組「100分de名著」において徒然草の解説講師を担当した。現在、株式会社学研教育出版特別顧問。


<掲載全般に関するお問い合わせ>
学研広報室
e-mail:gpress9470@gakken.co.jp
tel:03-6431-1059

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。