logo

Rinkakが「TOYOTA i-ROAD」のカスタマイズパーツを提供

株式会社カブク 2015年07月06日 11時22分
From PR TIMES

3Dプリンターの活用によりユーザーの車体パーツの選択式造形を可能にする 「Rinkak マス・カスタマイゼーション・ソリューション」の提供開始

株式会社カブク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:稲田 雅彦、以下カブク)は、トヨタ自動車(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田章男)と、トヨタ自動車が提供するパーソナルモビリティ「TOYOTA i-ROAD」へのカスタマイズパーツの1年間の実験的提供と試験運用を開始しました。



[画像1: リンク ]



今回のプロジェクトは「TOYOTA i-ROAD」の本格的な実用化に向けて、7/4より開始される一般の消費者と共同で取り組む新しい施策(OPEN ROAD PROJECT)の一環で、パーソナルモビリティとしてより自分らしい「i-ROAD」を楽しめるように、利用者は3Dプリンターを活用してボディパーツやインテリアの一部を表面加工や色を選択しパーツの交換が可能になります。7/4よりモニターは順次、自身の好みにカスタマイズされた「i-ROAD」を一部地域内で走行を開始します。

「Rinkak マス・カスタマイゼーション・ソリューション」は上記のような企業や消費者のニーズをくみ取り、一品モノのカスタマイズ生産に対応することでプロダクトライフサイクルの短期間化に適応できるデジタル製造・販売ソリューションです。表面のテクスチャーやカラーリング、フィニッシュをWEBやアプリ上でユーザーが自由にカスタマイズでき、さらにカスタマイズした商品を在庫レス、金型コストゼロでオンデマンドにデジタル製造、販売ができます。(現状、造形物の素材の制限、大きさの制限があります)

車や家電、カメラ、時計、家具のような工業製品は個人のライフスタイルを反映したカスタマイズニーズが高まる一方で、商品開発のスピードやコストのハードルの高さから一品ものやカスタマイズ生産の実現が困難でしたが、カブクはデジタルファブリケーションを活用した「Rinkak マス・カスタマイゼーション・ソリューション」によりあらゆる分野でのマスカスタマイズ商品の開発を行ってまいります。

特設サイト[ OPEN ROAD PROJECT × Rinkak ]
リンク


■Rinkak マス・カスタマイゼーション・ソリューション とは
多様化するユーザーニーズに個別に対応するための一品モノのカスタマイズ生産ができるデジタル製造・販売ソリューションです


【特徴】
・商品開発工程におけるコストと時間を大幅削減
・カスタマイズ商品を在庫レス、金型コストゼロでオンデマンドにデジタル製造、販売
・最終プロダクトのマスカスタマイズを実現

【提供機能・サービス】
・商品カスタマイズ機能
表面のテクスチャーやカラーリング、仕上げをWEBやアプリ上で自由にカスタマイズすることができます
・オンデマンド製造・販売機能
Rinkakの提供するオンデマンド製造機能、商品販売機能により、金型や在庫のコストを最小化することができます
・様々な素材、カラーリングに対応
ABSなどのプラスチックやステンレス、チタンなどの金属など12種類の素材や最大12種類のカラーバリエーションに対応しています


■Rinkakについて

[画像2: リンク ]



「Rinkak(リンカク)」(リンク)は、3Dプリンターなどのデジタル製造技術を用いた新しいものづくりマーケットプレイスです。ユーザーはRinkakに3Dデータをアップロードするだけで高性能な製造設備でプロダクトを製造・販売できます。プロダクトは受注毎にオンデマンドで製造するため、クリエイターは在庫を持つことなく1つからプロダクトの販売ができます。また素材に関しても一般的なプラスチックだけでなく、陶器や金属、ラバーまで多様な素材で作品を製造することが可能です。Rinkakは多種多様な分野のクリエイターとユーザーによる創発性の高いコラボレーションが行われ、消費者が求める斬新で独自性の高いプロダクトが世の中に生まれる受け皿となることを目的としています。


■株式会社カブクについて

[画像3: リンク ]



株式会社カブク(リンク)はデジタル製造技術をコアテクノロジーとした、ハードウェアとソフトウェアとデザインを融合したプロダクト・サービス開発を行っています。法人のお客様向けに3Dプリント技術のソリューション提供、デジタルクリエイターが世界で活躍するにあたってのサポート、産官学連携による先端技術研究等に携わっています。また、独自の高速3D解析エンジンやオープンイノベーション型マーケティングインフラとなる唯一の3Dプリントサービス「Rinkak(リンカク)」を提供しています。2014年には電通との業務提携を行い、トヨタ、ロフト、コンランショップ、カルピス、フジテレビ、TBS、博報堂等との協業実績があります。また「Rinkak」は、アジアで最大の3Dプリント製品のマーケットプレイスにまで成長しています。

━━ 会社概要 ━━
【社 名】 :株式会社カブク(Kabuku Inc.)
【所在地】 :東京都渋谷区
【URL】  :リンク
【代表者】 :稲田 雅彦
【設立年月】:2013年1月
【事業内容】:インターネット関連サービス、コミュニティ運営、3DCAD・CG系ソフトウェアプロダクトの研究開発、プロダクトデザイン・開発、先端テクノロジーの研究
【リリースに関する問い合わせ先】Email : contact@kabuku.co.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事