logo

アクサダイレクト生命「 夏休みの旅行に関する調査 」夏休みの旅費10万円、保険を見直せばゲットできるかも!?

アクサダイレクト生命 2015年07月03日 17時20分
From PR TIMES

今年の夏休みの旅行の予算は「10万円未満」が5割 、旅費を工面する手段は「貯金から」が5割弱 ですが、アクサダイレクト生命で保険を見直せば保険料は年間で約10万円削減※1?

「資料請求または見積もり保存で旅行券プレゼントキャンペーン」※2を実施中のアクサダイレクト生命保険株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:斎藤英明、以下「アクサダイレクト生命」)は、20~59歳の男女1,651人の既婚者に対し「夏休みの旅行に関する調査」を実施しました。以下は、調査内容のハイライトです。
※2 キャンペーンURL: リンク




■今年の夏休みの旅行予算は「10万円未満」が5割、「10万円以上20万円未満」が2割
今年の夏に予定している国内旅行及び海外旅行の予算は、「10万円未満」が51%と大半を占め、続いて「10万円以上20万円未満」が24%、「40万円以上」が12%でした。


[画像1: リンク ]

■旅費を工面する手段として「貯金から」が5割弱、「生活費を削る」が2割弱
今年の夏休みの旅費を工面する手段として、「銀行等の普通の貯金から」が49%、「食費などの生活費を削って」が17%となりました。アクサダイレクト生命はご契約者へのアンケート※1をおこない、削減できた保険料の平均額は年間で約10万円となりました。家計の固定費となる保険を見直すことで保険料が削減でき、夏休みの旅費へ充当することができるでしょう。
[画像2: リンク ]

※1 2012年1月1日~2013年3月31日に新たにお申し込みをいただいたご契約者さまのうち、アクサダイレクト生命からのメール配信を許諾いただいている方へ、保障内容の見直しも含めて削減できた保険料の平均額のアンケートを実施した結果。(実施期間:2013年4月5日~4月17日 配信数:5,317件 全回答数:1,641件 うち当該項目における有効回答数:340件)


■昨年の旅費と比較して今年は「同じくらい」が5割、「増えそう」が3割半
昨年の旅費と比較して今年は「同じくらい」が52%、続いて「増えそう」が35%となりました。「増えそう」と回答した人の旅費を工面する手段として、49%は「お小遣いや旅行用の積立」となりました。積立として予め費用を割り当てるなど計画的なお金への備えができたと考えられます。


[画像3: リンク ]


■帰省先で話題に上がらないのは「生命保険」や「相続」
今年の帰省の際に、ご家族との話題に上がると思う内容が「自身・家族の近況について」57%と1位であったのに対して、「生命保険について」は6%、「相続について」は5%と低く、身近な話題には触れる可能性があるものの、生命保険や相続といった将来への話題は上がらないとわかりました。


[画像4: リンク ]



今回の調査では、旅費を工面する手段として貯金や積立など計画的なお金の備えができている家計が多くある一方で、2割弱の家計では生活費を削って費用を捻出しているという結果が見てとれました。
生命保険の見直しは一度見直せば恒常的に家計の軽減が期待できると、2014年3月にアクサダイレクト生命が実施したFPへの調査(リンク)でも明らかとなっており、旅行の計画をはじめとした家計のやりくりとして、ぜひ生命保険の見直しを検討いただきたいと考えます。


<参考>
現在、アクサダイレクト生命では、この夏の旅行を楽しんでいただくために、JTB旅行券5万円を10名様、同じく1万円を20名様に抽選で当たるキャンペーンをご好評につき9/15まで延長して実施しております。ぜひキャンペーンをご活用ください!
リンク

■調査概要
調査タイトル:夏休みの旅行に関する調査 
調査方法:インターネット調査 
調査時期:2015年4月16日(木)~17日(金) 
調査対象:20~59歳の男女1,651人の既婚者 
実施機関:株式会社マクロミル





アクサダイレクト生命について
アクサダイレクト生命は2008年4月7日に日本初のインターネット専業生命保険会社として誕生した、AXAのメンバーカンパニーです。インターネット技術を活用した効率的な運営(少人数、ペーパーレス、営業用の店舗を持たないことなど)により、お求めやすい保険料で生命保険を提供しております。

AXAグループについて
AXAは世界59ヶ国で16万1,000人の従業員を擁し、1億300万人のお客さまにサービスを提供する、保険および資産運用分野の世界的なリーディングカンパニーです。国際会計基準に基づく2014年度通期の売上は920億ユーロ、アンダーライング・アーニングス(基本利益)は51億ユーロ、2014年12月31日時点における運用資産総額は1兆2,770億ユーロにのぼります。AXAはユーロネクスト・パリのコンパートメントAに上場しており、AXAの米国預託株式はOTC QXプラットフォームで取引され、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)やFTSE4GOODなどの国際的な主要SRIインデックスの構成銘柄として採用されています。また、国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP FI)による「持続可能な保険原則」および「責任投資原則」に署名しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。