logo

東芝の基礎体温計とエムティーアイのスマートフォン向けサービス「ルナルナ体温ノート」との連携開始について

 株式会社東芝(以下、東芝)と株式会社エムティーアイ(以下、エムティーアイ)は、東芝の基礎体温計とエムティーアイのスマートフォン向けサービス「ルナルナ体温ノート」のデータ連携を7月下旬から開始します。

 「ルナルナ体温ノート」は、体調管理や妊活を考える女性のための基礎体温記録アプリです。今回の東芝の基礎体温計との連携により、アプリを立ち上げ、スマートフォンに体温計をかざすだけで計測データをアプリにワイヤレスで転送し、手入力の必要なく記録することができるようになります。また、過去の生理日をもとに、予測された次の生理日や排卵日を自動で体温データのグラフ上に表示するため、妊娠の可能性や自分のカラダのリズムを把握しやすく体調管理に役立ちます。



 東芝の基礎体温計は、数秒のデータの転送時間で日々の体温を簡単に記録できます。また、基礎体温計内に最大7回分の体温データを記憶できるので、1週間分のデータを週末などにまとめてアプリに転送することも可能です。基礎体温計には、短時間で正確に体温を測定するためのセンサー技術、予測アルゴリズム、測定したデータを確実に転送するための通信技術、体温計を毎日使用しても1年以上電池交換が不要な超低消費電力技術などが採用されています。東芝の基礎体温計は、2013年から「楽天キレイドナビ」アプリとデータ連携を開始しており、新たに「ルナルナ体温ノート」とも連携して、女性の健康・美容をサポートしていきます。
 
 東芝は、安心・安全・快適な社会「Human Smart Community」の実現への貢献を目指しており、東芝グループの持つ幅広い技術を結集し、ヘルスケア事業を積極的に強化しています。今後、基礎体温計や生体センサーを「SilmeeTM」シリーズとして展開し、それらから測定した日常生活の情報をもとに、将来の健康状態を予測し、個人の健康増進を図るソリューションの展開を目指します。

 エムティーアイが運営する女性のための健康情報サービス「ルナルナ」シリーズは、現在利用者が700万人を超え、多くの女性に愛用されています。
 近年では、生理日・排卵日予測に留まらず、妊活のための利用者が増加、妊娠・出産・育児までをトータルでサポートし、安心してママになるための情報を提供するなど、サービスの幅を広げています。今後も「ルナルナ」では女性のライフステージの変化に合わせた様々なサービスを提案していきます。

 東芝とエムティーアイは、両社の強みを生かして、心身ともに毎日をイキイキと、健康に美しく過ごす女性をサポートしていきます。

【「ルナルナ体温ノート」の概要】
[表1: リンク ]



【東芝の基礎体温計の概要】

[表2: リンク ]


注 室温23度、1日1回/7分検温、1日1回データ転送を行った場合。

*iOSは、Cisco の米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
*App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。
*Android™およびGooglePlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
*AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
*Yahoo!およびYahoo!、Y!のロゴマークは、米国Yahoo! Inc.の商標または登録商標です。

                                               以 上

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。