logo

Superfly「Beautiful」、ダウンロード(シングル)「着うた(R)」2部門制覇!安室奈美恵『_genic』、「アルバム」部門首位獲得!~レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞6月度発表~



株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表取締役社長:加藤裕一、以下「レコチョク」)は、「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞 2015年6月度」を発表いたしました。

「ダウンロード(シングル)」(※1)部門、「着うた(R)」部門はSuperfly「Beautiful」が2部門を制覇しました。この楽曲は4月14日スタートのTBS系 火曜ドラマ「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」主題歌で、2年8ヶ月ぶり5枚目のアルバム『WHITE』(5月27日発売)収録曲。メランコリックなギターフレーズ、疾走感あふれるドラムやベース、そしてストリングスの旋律が印象的な楽曲は、美しくも激しいSuperflyらしいロックナンバー

[画像1: リンク ]

で、自分自身を肯定してあげられるような、ポジティブな楽曲に仕上がっています。
「着うた(R)」部門1位のSuperfly「Beautiful」は、4月28日(火)より先行配信を開始し、その後、5月25日発表のデイリーランキングで1位獲得後、6月3日、10 日、17日、24日発表の週間ランキングで連続1位を獲得。月間ランキングも5月度2位からランクアップ、6月度の1位を獲得しました。
「ダウンロード(シングル)」部門(※1)もSuperfly「Beautiful」が初の1位を獲得。5月8日(金)より先行配信を開始、デイリーランキングでは初登場1位、6月10日、17日、24日発表の週間ランキングで連続1位を獲得。月間ランキングも5月度3位からランクアップし、6月度に最もダウンロードされた楽曲となりました。

[画像2: リンク ]

「ダウンロード(アルバム)部門」(※2)1位は安室奈美恵『_genic』。本作は全作新曲、クラシカルなダンスビートやR&Bグルーヴなど80’-90’sリバイバルを、国内外の気鋭クリエイターと共にカラフルなダンスポップにまと
め上げた最新作。6月10日(水)に配信を開始し、配信直後からデイリーランキング1位を7日連続で獲得、6月17日、24日発表の週間ランキングで連続1位を獲得、6月度の月間ランキング1位を獲得しました。

【レコチョクアワード月間最優秀楽曲賞2015年6月度】 (2015年7月1日発表)
■ダウンロード(シングル)部門 ※1
1位:「Beautiful」Superfly (2015年5月8日配信)
2位:「シュガーソングとビターステップ」UNISON SQUARE GARDEN
3位:「もしも運命の人がいるのなら」西野カナ
4位:「君がいたから」Crystal Kay
5位:「ちっぽけな愛のうた」小枝 理子&小笠原 秋

■「着うた(R)」部門
1位:「Beautiful」Superfly (2015年4月28日配信)
2位:「君がいたから」Crystal Kay
3位:「もしも運命の人がいるのなら」西野カナ
4位:「ありがとうForever...」西内まりや
5位:「R.Y.U.S.E.I.」 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

■ダウンロード(アルバム)部門※2
1位:『_genic』安室奈美恵 (2015年6月10日配信)
2位:『THE BEST!』ナオト・インティライミ
3位:『WHITE』Superflly
4位:『Heart Song III』クリス・ハート
5位:『ワイルド・スピード・スカイミッション(オリジナル・サウンド・トラック)』Various Artists

※1 ダウンロード(シングル)部門とは・・・レコチョクで配信している「着うたフル(R)」「着うたフルプラス(R)」、ダウンロード(シングル)を合算した総合ランキングです。
※2 ダウンロード(アルバム)部門とは・・・レコチョクで配信しているダウンロード(アルバム)を合算した総合ランキングです。
※レコチョクアワードとは・・・対象期間中の対象種別それぞれのダウンロード数を集計し、最も多くダウンロードされた楽曲を表彰するレコチョクオリジナルアワードです。
※「着うた(R)」「着うたフル(R)」は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントの登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。